TOKYO CRUISE CAFE 浅草店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TOKYO CRUISE CAFE 浅草店  TOKYO CRUISE CAFE

今日はちょっと特殊な場所のグルメ。
訪れたのは「TOKYO CRUISE CAFE 浅草店」です。

名前を聞いてもいまいちピンとこないかもしれませんが、
そう、場所は浅草の水上バス乗り場です。
水上バス乗り場の建物に入っているアイスクリーム&ドリンク屋さん。

最初てっきりコールドストーンやハーゲンダッツのような、
アイスクリームのチェーン店が入っているのかと思っていたんですが、
調べてみたら東京クルーズのオリジナルのお店なんですね。
こいつはビックリ。

TOKYO CRUISE CAFE  TOKYO CRUISE CAFE

アイスクリームのメニューはヨーグルトクリームが基本。
いろんなトッピングの種類があるのでそれを選び、
さらにそれをカップ(370円)、コーン(430円)、パフェ(500円)から選びます。
トッピングの種類は、

・プレーン
・パイナップルココナッツシロップ
・ライチレモンシロップ
・くるみヘーゼルナッツシロップ
・アロエローズシロップ
・アメリカンチェリーカシスシロップ
・チョコバナナ
・オレオチョコスプレー
・ナタデココレモンシロップ
・グラノーラクリスピーカシスシロップ
・キャラメルバナナ
・ピスタチオハチミツシロップ

の計12種類。
けっこう個性的なトッピングが多いですね。
開発担当者、楽しんで作ってそう(笑)

あとはコーヒー・紅茶が350円~、ジュース系が250円~300円、
ビールやハイボール、サングリアワインが500円って感じのドリンクメニューがあります。
どれもプラスチックカップで渡される簡易的なもの。

TOKYO CRUISE CAFE

アメリカンチェリーカシスシロップをパフェで頼んでみました。
これで500円ナリ。
まぁ観光地価格ですな、仕方ない。

ヨーグルトクリームはかなりヨーグルト風味が強くて濃厚です。
さっぱりというよりはねっとりと甘みが広がる系のアイス。
ほどよい酸味があって美味しいですね。

パフェの下部に敷き詰められているのはフルーツグラノーラ。
ヨーグルトクリームと相性的にあまり合っていない感じがしちゃいました。
これはコーンフレークのほうが良かったなぁ。。。
クリームの水分が染み込んでへニャへニャになったフレークを食べるのが好きなのに(*ノД`*)
フルーツグラノーラって全然水分吸わないんだもん(涙)

ゴチソウサマー。

水上バスの待ち時間に、コーヒーと一緒に頼んでまったり楽しむのに向いているかもですね。
アイス単品だとかなり甘ったるくて喉が渇いちゃうし。
あとパフェよりは、カップやコーンを頼んだほうがいいかもです。
パフェとしてフルーツグラノーラが合わないと感じるのは多分自分だけじゃないハズ。

ちょうど猛暑日が続く時期です。
吾妻橋のそばまで来てアイス気分になったときには是非覗いてみてくださいー。

TOKYO CRUISE CAFE
<TOKYO CRUISE CAFE 浅草店>
東京都台東区花川戸1-1-1 TEL:0120-977311
営業時間:9時半~ 定休日なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA