ステーキ・ハンバーグ

浅草グリルバーグ

浅草グリルバーグ  浅草グリルバーグ

今日は銀座線の田原町駅付近を攻めてみました。
訪れたのは「浅草グリルバーグ」です。

実はここの建物はビジネスホテルで、ホテル飯のつもりで来訪しました。
たしか1000円ぐらいでビュッフェ的なランチをやってるような看板を見た記憶があったんで。
そしていざやってきてみたら全然違うお店に。
まぁ、それはそれでいいけども(笑)

ここ浅草グリルバーグはその名前の通りハンバーグ屋さん。
昼間はハンバーグランチやコーヒーを楽しめるカフェとして、
夜はグリル系の一品料理や美味しいお酒を楽しめるようなバーとして営業しているようです。

ビジネスホテルの1Fに組み込まれているわりにはかなりオシャレな店構えをしています。
壁には絵が飾ってあったり、オシャレな小物が並ぶ本棚があったり、
料理屋というよりは、オシャレカフェ的な要素のほうが強めに出ていますね。
席同士の間隔も広くてかなりリラックスできる落ち着いた環境です。
採光面積が広くて店内がかなり明るいってのもポイント高い。

・煮込みハンバーグ  950円
・おろしハンバーグ  900円
・一口ステーキ    900円
・チキンステーキ   850円

以上がメインのランチメニュー。
ほかにロコモコ丼やタコライスなんかもありました。
あ、ちなみにランチ注文ならばドリンクが150円に。

どれも値段は900円程度で、お店の雰囲気のわりには「あれ?意外に安い」って感じです。
使いやすくていいっすね(*´ω`)

調べてみたら、このお店はお肉も野菜もお米も、全て一般市場は通さず、
選び抜いたこだわりの農家から直接仕入れているようです。
これにより信頼のおける材料を安い値段で提供できているようで。
嬉しい取り組みしてくれてます。

浅草グリルバーグ スープ  浅草グリルバーグ サラダ

まずはセットのスープと生野菜サラダ。
スープはコンソメで、小さく刻んだ根菜が沈んでいます。
生野菜サラダのドレッシングはマヨネーズベース、アンチョビが少し入っているかも。
まぁ、可もなく不可もなくって感じで普通に美味しいです。
野菜の新鮮なシャキシャキ感が良さげ。

浅草グリルバーグ 煮込みハンバーグ  浅草グリルバーグ 煮込みハンバーグ

まずは煮込みハンバーグ(950円)。
鉄板に乗ってやってきますが、とにかく匂いがジューシー!
大きめのハンバーグにたっぷりとソースがかかっていて、周りにはブロッコリーとトマトが添えられています。

ハンバーグはとても柔らかく、タマネギではなく肉の甘みで勝負している感じですね。
美味しい脂がたくさん滲み出ていて口どけも抜群です。
あと煮込みソースもトマトがかなり強くて個人的にはかなり好み。
脇に添えられている、熱でしんなりしたトマトも非常にいい感じです。

あ、でもかなりソースの味が強いんで、あまりべっとりと肉をソースにつけないほうがいいかもしれません。
まぁ、そのへんの加減はお好みで♪

浅草グリルバーグ チキンステーキ  浅草グリルバーグ チキンステーキ

こちらはチキンステーキ(850円)。
かなり肉が大きいですね。

肉にナイフを入れるとスーッと切れてとても柔らかいです。
肉の味自体は、まぁ普通に美味しいチキンステーキってレベルかな?
かけられているミートソースはトマトがベースになっていて非常にさっぱりしています。
これは美味しくて、特に女性に人気がありそうな味でした。

ゴチソウサマー。

うん、いいんじゃないですかね。
料理のコストパフォーマンスとしては十分過ぎるぐらいだし、
なにより店内の雰囲気がたまんなくオシャレで居心地がいいです。
キッチンが全面見えるようになっているんですが、そのぶん清掃にも気を遣っているのかめっちゃキレイですし。
天気がいい日に窓際の席でコーヒーすすりながら読書なんてのにも向いてそうです。
お金を払う価値がある、そんな空間。

浅草住んでてここ知らないのはもったいないかも♪
是非一度ご来訪あれー。

浅草グリルバーグ 地図
<浅草グリルバーグ>
東京都台東区寿2-2-9 リミテッドホテルアゴーラプレイス浅草 1F TEL:03-6802-7565
営業時間:11時~16時、17時~22時半(日曜祝日は22時まで) 定休日:なし

ハンバーグのお店 ベア

ハンバーグのお店 ベア  ハンバーグのお店 ベア

今日は浅草よりちょいと南の方角へ足を伸ばしてみました。
訪れたのは「ハンバーグのお店 ベア」です。

お店は江戸通りを南下して春日通りのちょい手前。
以前紹介したテスタロッサカフェをちょっと過ぎたところにあります。

もういかにもジャンキーな個人経営感たっぷりのお店。
個人的にはこういうタイプのお店大好きです。

店内はカウンター席が十数席だけで、テーブル席は設置されていませんでした。
多人数では使いにくいので、一人メシのほうが向いてるかもしれません。
実際自分が食事中に入ってきたお客さんたちは全て一人メシでした。

メニューはかなり種類が豊富でした。
ハンバーグ系は一番安いハンバーグステーキがライス・目玉焼き付きで600円から。
カレー系はポークカレー、チーズカレー、カツカレーなどが450円~900円、
エビフライや生姜焼きなどがある定食系は800円~1,500円の価格帯で揃っています。

さらにはサイドメニューとしてフライ・サラダ系の一品料理や、
もろきゅう・枝豆・冷やしトマトなどのおつまみ系まで完全に完備。

すげーな、このお店(汗)
いったいどこを目指しているんだ(笑)

ハンバーグのお店 ベア  ハンバーグのお店 ベア

「ハンバーグのお店」というからにはハンバーグを食べねば、ということで
ハンバーグステーキ(600円)を注文しました。
値段的にもこれが一番出ていそうな気配だし。

いやー、完全に男メシっすね。
ハンバーグはかなり大きいし、ご飯も通常盛りとは思えないぐらいに大盛り。
一人暮らしの男性応援フェアー!みたいな雰囲気を感じます(笑)

ハンバーグはかなり柔らかくてジューシー。
ちょっとタマネギが大きめに刻んであるせいか、つなぎが甘くてややポロポロ崩れますが、
まぁ、そんなに気になるものではありません。
甘いデミグラソースもマッチングしていて美味しいです。

あと黄身がとろとろ状態の目玉焼きも地味にポイント高いですね。
黄身とデミグラソースとハンバーグの相性はもう言わずもがな。

ご飯とドレッシングがかかった生野菜サラダ、ちょっとだけ乗っているナポリタン、
このへんはまぁ、可もなく不可もなくって感じかな。
個人的には給食で出てくるようなこのジャンクなナポリタンが好みでした。

ゴチソウサマ。

いやはや、なかなかコストパフォーマンスの良いお店でした。
600円でここまで腹一杯になれるって素晴らしいー。
一人暮らしの男性や、付近に勤めるサラリーマンにとっては心強い味方。

あいにくながら一人メシ向きのお店なんで、友達と来るには不向きですし、
もしかしたら女性なんかは敬遠してしまうかもしれませんが、それはちょっともったいないかも。
蔵前近辺に訪問の際にはランチ候補にちょいと一考してみてくださーい。

ハンバーグのお店 ベア
<ハンバーグのお店 ベア>
東京都台東区駒形2-3-4 TEL:03-3844-9855
営業時間:11時~23時半 日曜・祝日定休日

ステーキ・鉄板焼 裕

ステーキ・鉄板焼 裕  ステーキ・鉄板焼 裕

先月は涼しくて比較的過ごしやすかったんですが、
8月も半ばにさしかかってまた暑くなってきましたね。
今日は「ステーキ・鉄板焼 裕」です。

お店は雷門1丁目で洋食はぎわらの近くになります。
観光客はあまり通らない静かな立地。

このお店は5月ぐらいにオープンしたばかりで外装・内装ともに非常にキレイ。
白と黒を基調にしたオシャレなデザインになっていて、
カウンター席が6席、2人掛けテーブルが3つ、4人掛けテーブルが3つ、
余裕を持って配置されています。

ステーキ・鉄板焼 裕

高級そうな店構えだけあって、値段も実はそんな感じです。
ランチメニューは比較的安めの値段設定なんですが、
それでも一番安いハンバーグで1,260円。
サーロインステーキは2,940円、ヒレステーキになると4,000円を超えてしまいます。
日常的に利用するのはちょっとアレですが、なにかの記念日や、
自分へのご褒美みたいなときに利用するにはちょうどいいかもしれませんね。

ステーキ・鉄板焼 裕  ステーキ・鉄板焼 裕

低予算グルメサイトらしく堂々と一番安いハンバーグランチ150g(1,260円)を注文しました。
ソースはおろしポン酢と特製オリジナルソースを選択できるんですが、
せっかくなんでオリジナルのほうを頼んでみました。

ご飯、みそ汁、冷奴、サラダ、柴漬けがセットになっています。
鉄板にも炒めたモヤシ、まいたけ、ししとうが乗っているのでボリュームは十分ですね。
ご飯のおかわりもできるみたいです。

ハンバーグの肉はかなりズッシリとしていて、ちょいとパサパサめ(悪い意味ではないです)。
肉自体には玉ねぎは含まれておらず、つなぎもおそらく必要最小限に抑えている模様。
かなり肉々しいハンバーグですね。

ソースは刻みたまねぎと大根おろしとにんにくに醤油とコショウの甘辛い味付け。
比較的あっさりシンプルな味わいになっていました。

うーん、美味しいんですけどね。
1,260円のハンバーグならばもうちょっと、っていうのが正直なトコロです。
ハンバーグの肉自体の甘みと旨みが薄くソースもシンプルなせいで、終始何かものたりない印象でした。
近所にモンブランという競合相手もいるし、もうちょっと頑張ってほしいかなぁ。

山形牛のステーキのほうも試しに食べてみたいけど・・・値段が(汗)
将来もうちょっと富豪になったときにまた来店します。

ステーキ・鉄板焼 裕
<ステーキ・鉄板焼 裕>
東京都台東区雷門1-12-8 ファミール浅草雷門1F TEL:03-5830-7282
営業時間:ランチ(平日のみ)11時半~15時、12時~22時半 毎週火曜定休日