駒形1丁目

ベトナム和ダイニング・真

<※閉店してしまいました(2011/11/01記)>

ベトナム和ダイニング・真  ベトナム和ダイニング・真

今日もいつもどおりの低予算ランチへ。
訪れたのは「ベトナム和ダイニング・真」です。

写真に写っている看板は実は以前のお店のもので、
「ミュン」となっていますが「ベトナム和ダイニング・真」が正解。
同じベトナム料理のお店だけに紛らわしい(汗)

ベトナム料理のお店がなくなったところにたまたま別のベトナム料理店が入ったんでしょうか?
それとも経営者は一緒で店名を変えただけ?
レトロな喫茶店風の内装は相変わらずだし、本当に名前以外に変化は見られません。
うーん、真実は闇の中。。。

さてさてベトナム料理を扱うこのお店、何より嬉しいのはリーズナブルな日替わりランチの存在です。
日替わりランチの種類が複数あって、どれもドリンク付で600円という良心的値段。
これは浅草雑食日記としては紹介しないわけにはいかないでしょう。

今日の日替わりは、鳥ベトナムカレー(ライス、そうめん)、ベトナムからあげ、
鶏肉のしそ巻き揚げ、チャーハン、ベトナムラーメンでした。
グルメレビューをするからには「ベトナム○○」を食べなきゃいけない気がしたんですが、
ベトナムカレーやベトナムラーメンはものすごく辛くて食べれないのが目に見えているのでスルー。
辛くても衣剥がしたりすればなんとかなりそうな「ベトナムからあげ」を頼むことにしました。

ベトナム和ダイニング・真  ベトナム和ダイニング・真

注文してから、ものの3分ぐらいで運ばれてきました。
ドリンク付きの600円ランチとしては十分なボリュームですね。

ベトナムからあげっていったいどんなものが来るのかとちょっとドキドキしていたんですが、
至って日本でありふれている普通のものが運ばれてきました。
まぁ、どっちかっていうと日本でいう竜田揚げに近いのかな?
そんな感じのテイスト。

ベトナムっぷりが発揮されているのは付属のチリソースです。
少しとろみがあって口に入れた瞬間は甘酸っぱいんですが、後からすごい辛味が。
すごい美味しいソースなのに辛いもの苦手な自分にはちょっとキャパ越えでした(汗)

あとは白米、味噌汁、漬物ですが、
和ダイニングを名乗るだけあって非常に日本人好みの仕上がりになってます。
普通にうまい。

・・・うーん、いや、別に美味しいし安いしでなんの文句もないランチなんですが、
ベトナムらしさがあるのはチリソースだけってのはどうなんだろう(笑)
そこはつっこんじゃダメなポイントでしょうか。

ネットの評判を見てみるとカレーが人気みたいですね。
やはり辛さを恐れてからあげに逃げたのがいけなかったってコトか。
次はもっとベトナムらしさを感じるためにベトナム的なメニューで勝負してみたいと思います。

ベトナム和ダイニング・真
<ベトナム和ダイニング・真>
東京都台東区駒形1-12-10 TEL:03-3841-2136
営業時間:11時半~15時、17時半~24時 日曜祝日定休日

酔遊食彩 十五夜

酔遊食彩 十五夜  酔遊食彩 十五夜

寒い!!!!!

なんなんでしょうねこの春の寒さは。
ランチ目的で外出するのも足が重くなります。
そんなブルーな気持ちを吹き飛ばすべく「酔遊食彩 十五夜」へ。

駒形1丁目にある居酒屋さん。
どら焼きの雷門おがわのちょうど正面ぐらいになります。
ファミマの2軒隣にある小さな小さなお店。

内装は和風の隠れ家的な雰囲気です。
1Fは5人程度座れるカウンター席で、2Fは簾で仕切られた個室テーブル席、
3Fは大きなテーブルがおかれた団体用になってます。
今日は2Fの2人用の個室席に通されました。

まぁ、個室席といっても仕切っているのは簾なので、隣の席の会話は丸聞こえですが(汗)
なんっていうか、ビジュアル的個室?

酔遊食彩 十五夜  酔遊食彩 十五夜

今日は「特製からあげ定食(700円)」を注文しました。
大盛りのごはん、もやしのみそ汁、切干大根、たくわんのセットで結構なボリューム。
これは安いですね。

唐揚げは甘いソースが最初からかけられた状態になっています。
標準よりカリッっと固めに揚げられた皮にしみこんだソースがウマイ。
そして唐揚げを噛み切ったあとに内側から染み出てくる肉汁の量が半端ない。
最後まで美味しく食べれる唐揚げでした。

切干大根はびっくりするぐらいに柔らかく仕上がっています。
素材から出てくる自然の甘さが心地いい美味しさ。

・・・個人的にはみそ汁が好みじゃなかったかも。
みそ汁の底に大量の刻んだ茎(大根かな?)が沈んでいます。
もやしで十分にシャキシャキ感は足りているのに、この茎はちょっと蛇足な気がしますね。
ここは好みの問題だと思いますが。

このお店は以前も何度かランチで訪れたことはあったんですが、
以前に比べて全然美味しくなったように思います。
昔はご飯が米研ぎ不足みたいな味がしていてちょっと微妙かなって思っていたんですが、
今回はご飯に対して全然そう感じることもなく、むしろ美味しいと思いました。

あと昔は店内の有線がなぜかアニソンばっかりだった(笑)
何故にあの隠れ家な雰囲気の中でアニソンなんだって思っていましたが、
今日は静かなブルースみたいなのがかかっていました。
やっとおかしいことに気付いてくれたのか(笑)

この「十五夜」、ランチとしては十分にアタリのお店だと思います。
それほど混雑するお店でもないので、ランチの際にはぶらり立ち寄ってみてくださいな。

酔遊食彩 十五夜
<酔遊食彩 十五夜>
東京都台東区駒形1-10-8 TEL:03-3843-0433
営業時間:ランチ11時半~14時、ディナー17時半~24時 日曜祝日定休日