西浅草2丁目

正宗四川料理 福楽 西浅草店

正宗四川料理 福楽 西浅草店  正宗四川料理 福楽 西浅草店

ここんとこずーっと国際通りシリーズですね。
特に意図しているわけではないんですが、なんとなくこっち側に来ちゃうんですよね。
今日は「正宗四川料理 福楽 西浅草店」です。

このお店は実は本店が浅草寺の裏のほうにあって、
ここはあとから出来た支店なんだそうです。
私はいったいいつこのお店が出来たのか全然覚えてないんですが、
言われてみればたしかに外装綺麗。

12時前ぐらいのタイミングで訪問しましたがかなり繁盛していました。
サラリーマンやOLの比率がけっこう高いですね。
価格帯が650~900円ぐらいなんで、企業戦士のランチにはいい選択肢になっているみたいです。

しっかし店内めちゃめちゃ広いです。
4人掛け・6人掛けのテーブルが20つ近くあるでしょうか。
外装から想像できるイメージをはるかに超えています。

麻婆豆腐定食 650円
日替わり定食 650円
五目中華丼定食 650円
鶏肉から揚げ定食 650円
豚肉とレタスのチャーハン定食 700円
長芋・レンコン炒め定食 700円
豚肉・小松菜・イカ・玉子炒め定食 750円
麻婆豆腐刀削麺定食 650円
海老チリソース定食 650円
海老とブロッコリー炒め定食 650円

メインのランチメニューは以上のとおり。
ほかには刀削麺系が6種類ぐらいありました。

正宗四川料理 福楽 西浅草店  正宗四川料理 福楽 西浅草店

なんとなく唐揚げ気分だったので鶏肉唐揚げ定食(650円)を注文しました。
唐揚げの盛り付け方がちょっと不思議な感じ(笑)
あとはご飯、中華スープ、ザーサイ、レタスサラダ、杏仁豆腐が付いてきます。

唐揚げは、ローソンのからあげくんをもう2ランクぐらい固くカリッとさせた感じですね。
お肉も脂ジューシー系ではなく、比較的淡泊でさっぱりしたテイスト。
中華料理店で食べるにはちょっと安っぽい気がしなくもないですが、
以外にこのジャンクな感じが美味しいです。

中華スープはちょっとコショウ成分が沈殿しています。
普通に飲むと後のほうが塩辛くなってしまうので混ぜながら飲んだ方が吉。

あと杏仁豆腐が美味しいですね。
手作り感たっぷりの柔らかい豆腐が上品な甘さを出しています。
これならいかにも缶詰ですって感じのミカンは乗っていなかったほうが良かったような。
明らかにこのミカンだけ存在が浮いていました(笑)
ゴチソウサマ。

味的に絶賛ってほどではないですが、まぁ、ランチとしてはリーズナブルでいいグレードなんじゃないでしょうか。
店員さんもみんな中国の人(しかもチャイナ服)だし、お店の雰囲気はけっこう本格的ですが、
出てくるものは至って庶民的で、日本人の舌に合わせたジャパニーズチャイナ料理って感じがします。
日常的にご飯を食べにくるにはなかなか良いお店だと思いました。
サラリーマンやOLで賑わってるのがわかる気がしますね。

浅草国際通り近辺在住、もしくは勤務の方、
毎日のランチの選択肢に入れておいて損はないお店ですよ。

正宗四川料理 福楽 西浅草店
<正宗四川料理 福楽 西浅草店>
東京都台東区西浅草2-14-13マンション西浅草1F  TEL:03-3841-6058
営業時間:11時~24時(ランチタイム11時~14時半) 年中無休

表乃蔵 酒仙の隠れ家

表乃蔵 酒仙の隠れ家  表乃蔵 酒仙の隠れ家

最近このサイトが検索エンジンにかからなくなってきてちと困っています。
以前は「浅草 グルメ」「浅草 ランチ」あたりのワードで検索すれば必ず1ページ目にいたもんなんですが、
現在は2ページ目だったり、100位以内にもいなかったりと散々な結果。

うーん、いったいなんなんでしょうねぇ。。。
検索エンジンスパムになるようなことはしてないつもりなんですが。
いちおうもう少し様子をみてみますが、もしかしたらサイトを引っ越すかもしれません。
アクセス数ってやっぱり記事を書くひとつのモチベーションになるので、
それが少ないままっていうのはやっぱり寂しいですもん。

とまぁ、そんな状況をお話しつつ、今日は「表乃蔵 酒仙の隠れ家」へ行ってきました。
ここは馬肉と日本酒をメインに扱ったオシャレな居酒屋さんです。

お店は国際通りの浅草ROXの近くにあります。
セブンイレブンのお向かいにある「浅草みよし」の路地へちょいと入ったところ。
ランチ営業の看板がなければまず発見できない場所ですね。

店内は照明を少し落としたモダンなオシャレ空間になっています。
カウンター席が4つ、あとは4人掛けテーブル席が6つぐらい。
店の入り口から想像するよりはだいぶ広く感じます。

・表乃蔵焼きそば(ソース/塩だし) 580円
・浅草モダン焼きそば(ソース/塩だし) 680円

ほかにも定食系のメニューがいくつかあったんですが、
妙にこの焼きそば二種類がピックアップされていました。
じゃあこれを食べずにはいられまいっ。

表乃蔵 酒仙の隠れ家  表乃蔵 酒仙の隠れ家

浅草モダン焼きそば(580円)を塩だしで注文。

みそ汁と一緒にかなり大きな平皿で運ばれてきました。
実は朝ごはん食べてなかったので150円増しの大盛りで注文しようか迷ったんですが、
こりゃ普通盛りで頼んで正解でしたね(汗)

焼きそばはもっちりとした太麺で、桜海老とタマネギの天ぷら、チャーシュー、メンマが乗っています。
一緒に炒められている具は小さめに刻んだキャベツ、ニンジン、もやし。
あとは鰹節と刻み青海苔、紅しょうがたっぷり。

肝心の味なんですが、個人的にはちょっと薄くてさっぱりし過ぎかなと思いました。
固めに仕上がった太麺には塩だしが浸透しきってない印象。
女性にはこういう味付けもいいのかもしれませんが。

チャーシューはどんなラーメン屋でもみたことないぐらいトロトロ。
箸でつまむだけでトロリと裂けてしまうぐらい。
でも味付けはしていないのか、味のない脂身って印象が前にでちゃうなぁ。

巨大な2本のメンマは味がよく染みていて、サクリと噛み切ったあとにジューシーな味が口の中に広がります。
何本でもほしいと思える、これは良いメンマ。

・・・しかし全体的に薄味な上に量が多い。
早めに味に飽きてしまったので、店員さんがオススメしていた備え付けのフルーツ酢を投入してみました。

するとまろやかな酸味がすごくいい塩梅にマッチして、二つぐらいレベル上の焼きそばに大変身!
揚げ方がフライに近くてカリカリしていた天ぷらの存在が浮いていた感があったんですが、
酢を与えることで、ふやけて麺と仲良しになり素敵な調和をみせてくれます。
これフルーツ酢はデフォルトで入れちゃってていいんでないの?

総合的にはフルーツ酢ありきで美味しい焼きそばだと思いました。
興味のある人は是非是非試してみてください。

夜のメニューを見ても美味しそうな料理がたくさんあったし、日本酒の有名どころも完備。
個人的にもっともっと流行ってほしいお店だなぁと思いました。


<表乃蔵 酒仙の隠れ家>
東京都台東区西浅草2-27-1 伊東ビル TEL:03-6231-6222
営業時間:11時半~14時半、17時~23時半 日曜定休日

サライケバブ 国際通り店

サライケバブ 国際通り店

またまた国際通りシリーズ!
今日は「サライケバブ 国際通り店」です。

お店の場所は国際通りのROXのお向かいさん。
キッチンジローとか三平ストアとかの並びにあります。
たしか4年ぐらい前にできたような気がします。
ちとうろ覚えですが。

ここはトルコ発のファーストフード店。
テイクアウトはもちろん、イートインスペースもちゃんとしていて、
店内にはカウンター席6席程度とテーブル席が2つあります。

お店に入ると本場のお兄さんがご機嫌な感じで迎えてくれました。
こういうお店って、言葉が片言のお兄さんがボソボソしゃべるような接客が多いイメージだったんですが、
ここは明るく丁寧で非常に感じがいいです。
もしかしてトルコの人って陽気な気質なのかな?

基本のメニューはある程度決まっていて、

①肉をビーフ、チキン、ミックスから選択。
②サイズをM(500円)、L(600円)から選択。
③ソースを以下7種から選択。
ノーソース、マイルド(甘口トマト)、ミックス(中辛トマト)、ホット(辛口トマト)、
ダブルホット(激辛トマト)、ヨーグルト、イスケンデル(ヨーグルト&トマト)

ってな感じになっています。
もちろんこれのほかにもサラダやドリンク、ドンドルマなどのサイドメニューも豊富に揃っています。

サライケバブ 国際通り店  サライケバブ 国際通り店

サライケバブ 国際通り店  サライケバブ 国際通り店

サライケバブ 国際通り店

実は今回グルーポンを利用しまして、特別セットをテイクアウトで割引購入しました。
グルメサイト的にはなんだか邪道なレビューのやり方。
ええーい、なんとでも言え(笑)

セットの内容はイスケンデル・ケバブにチョバンサラダ、ドンドルマが付いてきます。
チョバンサラダはトマト、キュウリ、赤と緑のピーマンのサラダです。
ドンドルマはいわゆるトルコアイスのこと。

・・・持ち帰って広げてみて、一番最初に思ったのは、なんか量少ねぇ。

「本来2,200円のセットをグルーポンチケットで1,000円に!」ってやつなんですが、
1,000円にしてもちょっとセットとしては味気ない気がします。
ましてや2,200円払ってこれはちょっとないんじゃないかと。
むむむ。。。

ケバブはソースが少なめでちょっと淡白過ぎる様な。
どうしても肉のパサパサ感が目立ってしまっています。
ケバブはそういうもんだと言われればそれまでですが・・・。
でも昔六本木で食べたケバブはもっとジューシーだった記憶があるので。

チョバンサラダは良くも悪くも普通。
材料もドレッシングも日本では慣れ親しんだものなので特筆する部分はあまりありませんでした。

ドンドルマはなかなか美味しかったです。
でもコンビニとかで売ってるやつより粘り気は圧倒的に少なめ。
本場のトルコアイスってもっとグイグイ伸びるのかなと勝手に思っていたのでそこは期待ハズレでした。
まぁ、本場だから伸びるだろうなんて考え自体が相当安直でしたが(笑)

うーん、セットで注文するのはハズレだったのかなぁ。
これだったら500円とか600円とかのケバブ単品を買ったほうが良かったのかも。
サラダとドンドルマが付くと2,200円って価格設定は最後まで理解できませんでした。
これだったらクーポンなしでも1,000円以下で提供してほしいところです。

残念ながら個人的にはちょっと舌が合わなかったです。
でもお店はそこそこ繁盛しているので好きな人には好きな味なのかも。
興味ある方はふらりと立ち寄ってみてくださいな。

サライケバブ 国際通り店
<サライケバブ 国際通り店>
東京都台東区西浅草2-14-18  TEL:080-5647-0827
営業時間:11時~26時 定休日なし