西浅草2丁目

キッチンジロー 西浅草店

<※閉店してしまいました(2015/05/01記)>

キッチンジロー 西浅草店  キッチンジロー 西浅草店

2012年は国際通りのお店ばっかり行っていた気がしますが、
今年のシメもやっぱり国際通りのお店です。
さぁ、今年のラストは「キッチンジロー」へ!

お店は国際通りのROXのお向かいさんにあります。
サライケバブと釜飯屋さんに挟まれたレトロな店構えの洋食店。

知ってる人も多いかと思いますが、キッチンジローは株式会社キッチンジローが運営しているチェーン店。
千代田区あたりをうろつけばこの看板はけっこう目にすることができます。
ちなみにこの西浅草店はフランチャイズ加盟店なので、
若干メニューや営業時間が他のお店とは違った独自のものになっています。
なのでチェーン店というよりは、個人経営の街の小さな洋食屋さん的な感じで捉えて問題ありません。

お昼時に訪れると、店内は地元民とサラリーマンでいっぱいでした。
カウンター席や小さなテーブルが多くて1人で利用しやすいためか、
1人で食べに来ているお客が多いですね。
観光地にありながらも狙っている客層が全然違うという、ちょっと変わったお店(笑)

キッチンジロー 西浅草店  キッチンジロー 西浅草店

ランチは主に2種類で、曜日によって内容が違う日替わり定食(770円)と、
ハンバーグ、からあげ、コロッケ、フライなどから3品おかずを選べる定食(800円)があります。
どちらも複数のおかずがついてくるのでボリューム感は抜群♪ヾ(〃^∇^)ノ

キッチンジロー 西浅草店  キッチンジロー 西浅草店

今日は800円の3品選択ランチで、ハンバーグ、からあげ、スタミナ焼きをチョイスしました。
違ったジャンルのおかずを食べたいと思ったもんで。
あとライスと山盛りのキャベツと豚汁がついてきます。

デフォルトで豚汁ってのはありがたいですねぇ。
味噌汁でもいいんですが、やっぱり肉の美味しい脂とたっぷりの根菜を味わえる豚汁は格別。
寒い時期にズズッとすすると心身ともにほっこりします。

ハンバーグは肉の旨みが濃厚で、いかにも洋食屋って感じの美味しいハンバーグです。
値段から期待していた味より全然上をいっていて嬉しい誤算。

スタミナ焼き(いわゆる豚の生姜焼き)はけっこう甘めの味付けでちょっと好みが分かれるかも。
個人的にはこういう味は好きなんで全然アリですけどね。
おかずがこのスタミナ焼きオンリーっていうなら飽きちゃいそうな甘さだけど、ほかに2品あるから問題なし。

からあげは皮、肉ともにちょっと固い仕上がり。
若干揚げ過ぎてるのかな?
からあげだけはちょっと期待ハズレでうーんって感じでした。
しまった、こんなことならフライ系でひとつチョイスしておけば良かった。

山盛りのキャベツは、来店タイミングが良かったのか刻んで時間が経っていないものが出てきました。
店員さんに言えばフレンチドレッシングを持ってきてくれるので、それで美味しくいただけます。

ゴチソウサマー。

浅草の1人飯には利用しやすくてコスパも良いお店だなと思いました。
この界隈で他の洋食屋にいくとどうしても値段が張ってしまいますしね。
特におかず3品選択のランチは満足度高いっす。
キッチンジロー西浅草店、チェーンだフランチャイズだと簡単に侮るなかれ。

観光客向けのお店ではありませんが、この界隈でランチの宛がないやなんてときには
ぜひぜひ選択肢のひとつにどうぞー。

あ、今年はたぶんこれが最後の記事ですね。
みなさま良いお年をー。
来年以降もこの浅草雑食日記に宜しくお付き合いお願い致します。M(_ _)m

キッチンジロー 西浅草店
<キッチンジロー 西浅草店>
東京都台東区西浅草2-14-18 TEL:03-3845-5548
営業時間:11時~15時半、17時半~20時(けっこう気まぐれ) 定休日:毎週火曜、あとは不定休

ピッツェリア サングスト

ピッツェリア サングスト  ピッツェリア サングスト

今日は久々に国際通りのほうへ足を伸ばしました。
訪れたのは「ピッツェリア サングスト(Pizzeria San Gusto)」です。

この数ヶ月の間にオープンしたお店で、名前の通りピザ屋さん。
店内で食べてもテイクアウトでもOKで、ワインなんかも楽しめるお店です。
入り口からでも窯が見えるっていうのはいいですね。
漂ってくる香りも相まって食欲をそそります。

高温450度の窯で焼き上げるピザの種類は本当に豊富。
定番のマルゲリータから、生シラス、ウニのような一風変わった具材モノまで。
ここでメニューを書き並べるとキリがないぐらいの品揃えです。
→お店の公式HPのメニュー表

サイズはピッコロサイズとレギュラーサイズがあって、
ピッコロは600円~1,200円、レギュラーは1,000円~2,000円ぐらいの価格帯。
宅配に比べりゃ安いですけど、やはりちょっと高いなって印象は拭えませんね。
まぁ、本格窯焼だししょうがないか。

ピッツェリア サングスト  ピッツェリア サングスト

こちらは自家製ベーコンと燻製モッツァレッラのピッコロサイズ(850円)。
直径はだいたい15センチってところかなぁ。
ふっくらとしてボリューム感あり。

生地はアツアツでモッチリしていて美味しいです。
甘いトマトソースに燻製のジューシーな香りが染み込んで全体的にもなかなか。
塩分が強めなのはまぁ、好き嫌いの世界かな?
しかしオリーブオイルの量がやけに多いのはちょっと微妙かも。

ピッツェリア サングスト  ピッツェリア サングスト

もうひとつ頼んだ、貝の子柱とルッコラのピッコロサイズ(850円)。
こちらはトマトソースを使わず、モッツァレッラチーズをベースに作られています。

生地の塩味が強いのと、チーズの塩分があるところに黒コショウ。
美味しいけどやっぱり味がちょっと濃過ぎかと。
もうちょっとあっさりしたものを想像していたのでコレはちょっとハズレた感がありました。
あ、もちろん濃厚な味付けが好きな人には美味しいピザだとは思います。

ゴチソウサマー。

全体的にやっぱり味が濃いですね。
塩分とオリーブオイルがほかのお店より多めに使われている印象でした。
そこが気にならない人にとっては十分に美味しいピザではないでしょうか。
窯が置いてある1Fの飲食スペースなんかは雰囲気もあっていいし。

濃い味好きなら一度試してみてくださいまし。

ピッツェリア サングスト
<ピッツェリア サングスト>
東京都台東区西浅草2-26-10 TEL:03-3843-8787
営業時間:11時半~23時 定休日なし

おそば つるや

おそば つるや  おそば つるや

完全に梅雨が明けてまた暑さが戻ってきましたね。
こんな季節は冷たい麺類でもチュルっとすすって涼みたいもんです。
というわけで今日訪れたのは「おそば つるや」。

お店は国際通りと雷門通りが交わる交差点の近く。
交番の角のところを西側に入ってすぐのところにこそっと構えています。
観光客なんかにはちょっと気付かれにくい立地です。

店内は外見から想像できる、庶民的な食堂そのものの雰囲気です。
レトロな雰囲気を出しつつも綺麗で整ってる感じ。
4人掛けのテーブル席と座敷席が合わせて8つぐらいありました。
カウンター席こそありませんが、別に1人でも全然使いやすい空気でした。

メニューは普通のそば系が450円から。
天ぷらそばでさえも700円と、比較的リーズナブルな価格帯になっています。

冷たいそばが食べたかったので、冷やしたぬきそば(700円)を頼みました。
てんかすがかかったぶっかけそばみたいなのがくるのかなぁと思って待っていたら・・・

おそば つるや

完全に見ためは冷やし中華。

おそば つるや

でも中身はそばーっ!!

・・・っていうのがきました。
こいつはちょっと意表突かれた(汗)

キュウリや錦糸玉子やハムと一緒に蕎麦食べるのはさすがに初めて。
まぁ、冷やし中華だと思って食べれば・・・と思ったんですが、

・・・やっぱキュウリと蕎麦ってのはナシだわ(笑)
口の中で全然仲良くしてくれない(-∀-`; )
ハムも相性イマイチ、錦糸玉子はまぁアリかな。

でも蕎麦自体や甘いダシ、てんかすは普通に美味しかったっす。
これ上に乗っける具材さえ変えれば全然良いのでは?
何故に冷やし中華をオマージュしてしまったのか(笑)
むむむむ。。。

蕎麦そのものが普通に美味しかったんで、
普通のお蕎麦頼めば十分に満足できるものがやってきそうなんですけどね。
今回はたぶんチョイス間違えました。

うーん、また次回別メニューでチャレンジだな・・・。

おそば つるや
<おそば つるや>
東京都台東区西浅草2-1-2 TEL:03-3844-1621
営業時間:不明 木曜日定休日