酒の大桝 wine-kan

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

酒の大桝 wine-kan 酒の大桝 wine-kan

暑いし、ムシムシするし、油断すると大雨くらうし、
なかなか過ごしにくい気候が続きますね。

今日は「酒の大桝 wine-kan」に行ってきました。

お店は浅草一丁目の目立たない路地に。
食通街通りと新仲見世通りの中間あたりと言えばピンとくるでしょうか。
ちょうど以前紹介したインド・ネパール料理のアーファンタのお向かいさんにあたります。

ここは浅草に4店舗ある、酒の大桝グループが経営するお店です。
雷門そばにある酒の大桝 雷門店、六区通りの浅草カフェ、そしてこのWine-kanとすぐ隣のD’s diner。
どれも酒屋さんが経営している角打ち的なお店なので、お酒はどのお店でも大変リーズナブルなのです。
本当にありがたいことで。ヽ(‘ ∇’ )ノ

この「Wine-kan」はその名前のとおりワインに特化しています。
扱っているワインはなんと驚きの300種類。
地下には大きなワイン倉があって、そこで購入すれば500円の持込料を払うだけで
その場で購入したワインを楽しむこともできます。

お店自体はかなり前から営業されていて、いずれ飲みにいこうかなと思っていたら、
最近になってランチメニューの看板を発見、
今回来訪に至りました。

お店に入ったら、いきなり目の前に看板が。
ランチタイムの時間帯は2Fに上ってくださいとのことでした。
っていうかこの建物、地下から3Fまでがお店なんですね。
しかもかなり店内広いです。

おおっ、まさかこんな立派なお店だったとは(汗)
外観だけ見て、路地裏にある個人経営の小さなバー的なもんだとずっと侮ってましたゴメンナサイ( ;゚д゚)

ランチメニューは800円から1000円ぐらいの価格帯。
ステーキ、パスタ、ガレット、グリル、日替わりなどが用意されていました。
さすがワイン館、ワインに合いそうな料理のラインナップです(笑)

今回は日替わり定食(850円)を注文することにしました。
今日の内容は羊肉のソテーで、サラダとバケット、1ドリンクがついてきます。

酒の大桝 wine-kan

ここで嬉しい誤算が。
なんと1ドリンクはアルコールメニューからも選択OKでした!
な、なんて太っ腹なっ!

今回はビールを頼みましたが、もちろんワインから選択することも可能です。
しかもけっこうグラスのサイズ大きいのが嬉しいトコロです。ヽ(*゚ー゚*)ノ

酒の大桝 wine-kan 酒の大桝 wine-kan

こちらがサラダとバケット。

サラダはかなり量が多くて山盛りです。
レタスがメインで、あとはオニオンとピーマンのスライスが添えてあり、
さっぱりしたイタリアンドレッシングがかかっています。
新鮮で食感良くてウマイっす♪

バケットは3切れ。
まだ温かくて、外側のパリッとした食感と内側のしっとり感がいい具合。
オリーブオイルをつけると香りが倍増して美味しく頂けます。

酒の大桝 wine-kan 酒の大桝 wine-kan

こちらがメインディッシュの羊肉のソテー。

写真だとわかりづらいですが、サラダと同じくかなり量多いです。
山盛りの羊肉に、ニンジン、ブロッコリー、カリフラワー、ラディッシュ、セロリ、インゲンなど
いろんな野菜がゴロゴロ入っています。

肉、やわらか~ヾ(´ρ`)ノ゛
味付けはガーリックが利いた濃いめの味付け。
マスタードソースも添えられているので最後まで飽きずに食べることができます。
うまいっすー。

ゴチソウサマー。

いやー、レベル高かったっす。
料理は全部質が良くて、これだけで十分に850円の価値を越えていました。
しかもこれにビール付きっていうんだからたまんないですね。
これ利益ホントにあるのか経営が心配になっちゃいます(笑)

酒の大桝 雷門店のランチもおいしかったですし、
この大桝グループは自分の中でかなり株が高いです。
浅草でオシャレなランチしながらお酒でも一杯ってときには、是非是非ご利用をー。

酒の大桝 wine-kan 地図
<酒の大桝 wine-kan>
東京都台東区浅草1-14-8 TEL:03-5806-2281
営業時間:平日12時~26時、日曜祝日12時~24時 定休日:毎週水曜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA