蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)  蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)

前回に引き続き今回もひさご通りから。
蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)」です。

「甲州屋」って蕎麦屋さんが浅草には3軒あります。
ひとつはこのひさご通りにあって、あとは田原町駅近くと寿3丁目にも1軒ずつ。
どの店も特につながりがあるわけでもなく、偶然同じ名前なんだそうです。
蕎麦業界では「甲州屋」って名前が流行ってるんでしょうか。

このひさご通りの甲州屋は数年前に改装したらしく、非常に綺麗でモダンな建物になっています。
改装前はいかにもな情緒があって良い雰囲気のお蕎麦屋さんだったみたいですが、
それを知らない自分としては別にこういうのも悪くはない気がしますね。
日本情緒を完全に残すよりは、上品なモダンレトロのほうが個人的には浅草らしい気がします。

店内には4人掛けテーブルが3つとカウンター席代わりの6人掛け大テーブルが1つです。
席はどれもゆったりできるように余裕を持って広めに作られています。
お客向けの階段が目の前にあったので2階にも席があるみたい。

蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)  蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)

メニューは一番安いかけやもりが550円から。
今日はたぬきそばとかやくごはんのセット(700円)を注文しました。

運んできてもらってまず思ったのが、そばのどんぶりデカっ。
小鉢で唐揚げが付いてきたことにもちょっとびっくり。
お蕎麦屋のセットで一緒に唐揚げ出てくるとはさすがに予想していなかったです。

さてさて実食。

お蕎麦美味しいです。
歯ごたえも香りも良くて、浅草の蕎麦屋さんの中ではレベル高めだと思います。
江戸前風味のつゆも柚子のアクセントがほのかに効いていていい感じ。

そして何よりてんかすが絶品。
そのへんの立ち食い店のてんかすっていったいなんだったんだろうってぐらいに香りが高くて美味しいです。
つゆとの相性もよくて、蕎麦に絡めて一気に口の中に放り込むのはひとつの幸せだなと思いました。

かやくごはんも上品でおしとやかな味付けになっていてレベル高いです。
大きめのたけのこがふんわりやわらかくて甘く、食感はまるで栗かと思うくらい。
いやー、満足だわ、ゴチソウサマ。

味、雰囲気、接客どれをとっても値段以上のサービスに感じました。
真に蕎麦の味だけを求めるなら並木藪蕎麦などにはさすがに及びませんが、
コストパフォーマンスなどを考えてしょっちゅう通うってことなら断然こっちかも。

てんかすがかなり好みだったんで次は天ぷらそばを期待して訪問してみようかと思います。

蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)
<蕎麦・うどん処 甲州屋(浅草2丁目)>
東京都台東区浅草2-15-2 TEL:03-3841-4863
営業時間:平日11時~22時 火曜定休日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA