萬里楼

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

萬里楼  萬里楼

今回は久々に中華料理です。
萬里楼(まんりろう)」に行ってきました。

お店は国際通り沿いにあります。
ホテルルートと道挟んでお隣さんで、お向かいにはちょうどミスドが。
近ツリと同じ建物の中に入っていてその地下1階になります。

店頭からは下に降りていく階段しか見えませんが、いざ店内に入るとビックリ。
なんだか格式の高そうなエレガントな中華料理屋さんです。
まさか近ツリの地下にこんな空間が、って感じで意表を突かれました。

4人掛けと6人掛けのテーブルが合わせて10個程度、
お店の奥のほうにはファミリー向けの円卓もあるみたいです。
ビジネスランチもファミリーランチもどんとこいですね。

・日替わり定食  840円
・野菜おかゆセット  900円
・海鮮おかゆセット  1,000円
・豚肉と揚げ豆腐辛味炒め  820円
・若鶏とカシューナッツ炒め  930円
・五目野菜炒め  1,030円
・特撰豚バラ肉の煮込み  1,180円
・エビチリとチンジャオロース  1,680円
・鶏肉のつゆそば  840円
・チンジャオロース麺  900円
・野菜ラーメン  950円
・五目チャーハン  980円
・タンタンメン  980円
・五目 (つゆそば or やきそば or かたやきそば or 中華丼) 980円
・海鮮 (つゆそば or やきそば or かたやきそば or 中華丼) 980円
・フカヒレつゆそば  980円
・フカヒレかけごはん  980円

以上がランチメニューです。
ありがたいことに平日限定ではなく土日もやってくれています。
しかも最近ランチタイムにテコ入れしているのか、上の金額から100円引きのセールを実施中。
本格的な中華料理の日替わり定食が740円ってかなり破格です。
ああ、サラリーマンやOLの心強い味方。

萬里楼  萬里楼

まずは若鶏とカシューナッツ炒めです。
セットでライス、中華たまごスープ、チヂミ、ザーサイ、杏仁豆腐がついてきます。
100円引きだからこれで830円ってかなりお得です。

メインの若鶏とカシューナッツ炒めはかなりのボリューム。
一緒に大きめに切られたピーマンやたまねぎが炒められていて、味付けは少しだけ甘め。
子供なんかにも好かれそうな味です。
ただ量が多くて味付けが若干大味なので、一人で黙々食べ続けると途中で飽きがくるかも。
みんなと小皿でシェアしたりするといいかもしれません。

中華たまごスープはたまご、にんじん、キクラゲが入っていて、ほんの少しだけとろみがある感じ。
どこでも見かけるようなシンプルなスープですが、なんだかとてつもなく美味しい!
保温性のいいスープが体を芯から温めてくれて、この寒い季節にはうれしい限りですね。
おかわりとかできないのかなぁ、コレ。

チヂミはかなり肉厚です。
大胆な見た目のわりにけっこう深い繊細な味がして美味しいです。
セットメニューの小鉢用に作っているためにすでに冷めたものが使われていますが、
それでも食感はとてもよく、2切れと言わずもっとくださいと言いたくなる良いチヂミ。

杏仁豆腐はかなり水分多めのタイプ。
食感を楽しみたい派の人には物足りないかもしれませんが、味は非常に上品で滑らか。
自分はこういうのも好きですね。

萬里楼  萬里楼

次は相方が頼んだ海鮮やきそば。
セットで付いてくるものはチャーハンと中華たまごスープ、ザーサイ、杏仁豆腐です。
あ、こっちはチヂミが付いてこないのかぁ、残念。

やきそば本体は写真でもわかるとおり、かなりの具沢山です。
飾り包丁が入れられた大きなイカ、プリプリしたエビ、チンゲンサイ、たけのこなどなど。

あとなんだかアワビらしきものが。。。
相方と 「この価格の料理にアワビなんて絶対入らない」 「でも見ため完全にアワビじゃね?」 みたいな
出口のない不毛なやりとりをして結局結論は出ず。
アワビなんて食べ慣れてないからわかんないよぉ(涙)

味付けは塩が前面に出てきている濃いめのものでした。
こちらも若鳥カシューナッツ炒めと同じくちょっと大味かなって印象を受けましたが、
具沢山でいろんな味と食感を味わえるのでとくに気にならずに最後まで美味しくいただけました。

ゴチソウサマ。

800円前後で食べれる中華系セットメニューとしてはボリュームもあってコスパは抜群でした。
店内は綺麗で接客も丁寧なので居心地も良いです。
入り口の地下への階段がなんとなく「ちょっと覗いてみようか」という気持ちにさせてくれないので
もしかしたらそれで集客損してる部分はあるかもしれないですね。
もっともっと繁盛していいお店な気がする。

あとあのアワビっぽかったモノ。
調べてみたら世の中にはアワビの代替品になる貝がいるそうで。
ロコ貝、ラパス貝、フクトコブシなどがいて、回転寿司なんかでよく使われるそうです。
値段的にアワビはさすがにありえないんで、おそらくこれらの貝を演出的に使っていたのかもしれませんね。
なぜあのとき店員さんに聞かなかったのかいまさらになって後悔してます(苦笑)

なんにせよアワビっぽいものも食べれる良いお店です(笑)
手頃な値段の中華料理で満腹になりたいときは是非この萬里楼をどうぞ。

萬里楼
<萬里楼>
東京都台東区雷門1-16-4 立花国際ビルB1F TEL:03-3847-7755
営業時間:11時半~15時、17時~22時 定休日なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA