粉花(このはな)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

粉花(このはな)  粉花(このはな)

今日は隠れた人気のパン屋さんへ。
粉花(このはな)」です。

お店は浅草寺の裏通りから北側への路地に面しています。
なかなかこのへんまでは足を伸ばさないこともあって自分もずっと存在を知りませんでした。
浅草でペリカンボワ・ブローニュ以外で美味しいパン屋さんってないのかなと思って
ネットで検索してみて初めて知ったお店です。

このお店はパン販売をしながら小さなカフェを営んでいるんですが、
姉妹お二人だけで運営しているらしいですね。
自らレーズンで酵母をおこし、小さな厨房で少しずつパンを焼いています。
家庭的な雰囲気をちょっとオシャレにしたような、そんなお店。

プレーンベーグル ¥230
マロンベーグル ¥280
くるみベーグル ¥260
クランベリーとヘーゼルナッツのベーグル ¥280
えごまベーグル ¥250
チーズベーグル ¥250
ベーコンベーグル ¥280

くるみいちぢく ¥280
くるみマロン  ¥300

ライ麦カレンツ ¥220
ライ麦カレンツベーグル ¥250
ライ麦フルーツ ¥480

カンパーニュ  大¥580/ 小¥300
山食 1本¥780/ half¥390
丸パン ¥200
オレンジピール丸パン ¥250
クランベリーヘーゼルナッツ ¥320
ショコラアーモンド ¥260
全粒粉のスコーン ¥180
抹茶とホワイトチョコのスコーン ¥200
アップルパイ ¥400

メニューはざっくりこんな感じ。
お二人だけで焼いていて、人気店であることもあって夕方までにはほとんど売り切れてしまうとか。
狙いのパンがあるなら午前中を狙ったほうがいいかもです。

粉花(このはな)  粉花(このはな)

粉花(このはな)

写真はライ麦カレンツベーグル(250円)とくるみベーグル(260円)です。
断面の写真はライ麦カレンツベーグルのもの。
ここのベーグルは一般的に知られるベーグルよりはかなり丸型に近いですね。
ライ麦カレンツベーグルなんて、もはやリングでもなんでもなく完全に丸型(笑)

さてさて、まずはライ麦カレンツベーグル。
見ての通り若干小ぶりですが、かなりもっちりした生地で重量感たっぷりです。
見た目からの想像より倍近く重い感じる驚きのベーグル。
中にはこれでもかというぐらいカレンツが入っており、
上品な甘さがひとときの幸せを与えてくれます。

くるみベーグルはその名の通りくるみがたっぷり入ったベーグル。
断面の写真は撮り忘れました、スイマセン(←今年はこんなんばっかりだなオイ)。
このくるみは香り高くてかなり美味しいです。
お店のHPによるとフランスグルノーブル産くるみだそうで。
別に自分はくるみマイスターではないので細かいくるみの味は語れませんが、とにかく美味しいくるみ。
フランス行ったことないですけど、グルノーブルに対する好感度が自分の中で上がりました(笑)

今回は2種類のパンしか食べませんでしたが、このぶんだとほかのパンも期待できそうです。
次はちゃんと焼きたてのタイミングを狙って来店してみようかな。
冬場で冷え切っちゃってたのもあってか、ほんの少し固いかなって印象が残ったので。

ビバ☆粉花。

粉花(このはな)
<粉花(このはな)>
東京都台東区浅草3-25-6 TEL:03-3874-7302
営業時間:パン販売10時半~、カフェ12時~18時(土曜は16時まで) 日曜、月曜、火曜定休日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA