築地 魚蟹家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<※閉店してしまいました(2012/03/01記)>

築地 魚蟹家  築地 魚蟹家

今日は浅草界隈でも比較的新しいお店へ。
最近できた「築地 魚蟹家」です。
筋35年なんて書かれてますが、お店の年季ではなくたぶん職人さんの年季なんでしょうね。

お店はハンバーグのモンブランと尾張屋の間ぐらいにあります。
看板が赤くて派手だし、ランチタイムは呼び込みのお姉さんがいたりするので
探すのに苦労はしないでしょう。

ここはお店のフロアが1Fから3Fに分かれていて、
ランチの時間帯は提供しているものが全く違います。
1Fはズワイガニの天丼や海鮮丼がメインで、ちょっと値段もお高め。
2Fは基本閉まっていて、3Fには3種類のワンコイン日替わり定食が用意されています。

低予算グルメサイトなので迷わずワンコインランチの待つ3Fへ。
お店の外に見える階段を登っていきましょう。
けっこう急な勾配なんでお年寄りなんかはしんどいかも。

3Fは4人掛けテーブル席が6つぐらい。
モダンな和風って感じの雰囲気で、お店が新しいのもあってかなり綺麗です。
南側が全面窓になっているんでかなり明るいし。

今日の日替わりは、豚しゃぶとホッケとキスフライでした。
気分的にキスフライを選択しました。
いつもだったらコスパ的にもホッケ選んでただろうけど今日は揚げ物気分。

注文頼んでそのまま待っていると、
しばらくしてから店員さんから一言。

「ご飯、味噌汁、サラダはセルフなんで」

・・・さすがにビックリしました。
こういう雰囲気の店で定食頼んで配膳セルフって言われるとは思ってませんでした。
結果的にご飯、味噌汁、サラダがお代わり自由ってことだから有難いけどさ、
これだけ用意してメインのおかずが運ばれてくるのを待つって結構ビミョーな感じ。

築地 魚蟹家  築地 魚蟹家

ご飯、味噌汁、サラダだけ用意終わってから待つこと5分、
メインのキスフライと漬物が運ばれてきました。

キスフライは揚げたてでサクサクして美味しいです。
マヨネーズと中濃ソースの選択肢がありますが、中濃ソースのほうが断然相性良いですね。
このフライに個性の強いマヨネーズはなんだかもったいない気がします。

残念なのは漬物がちょっと安っぽいところ。
にんじんと大根をそれぞれ浅漬けにしたものですが漬けが浅過ぎる印象。
「これが上品な漬物」って言われたらそれまでですが、少なくとも自分の好みではないです。
あと味噌汁も、お椀に入った麩とワカメに汁を注ぐ時点でどうしても安っぽさが(汗)

うーん、メインのフライは美味しかったんですけどね、
どうしても他の部分で「あ、やっぱワンコインランチだな」って見えちゃうのがなぁ。。。
なんだかいろいろ惜しいランチでした。
まぁ、ワンコインランチにどうこう文句言うのもなんだかアレですが。

次回来店時は、ネットで評判のいい1000円のズワイガニ天丼を試してみたいです。

築地 魚蟹家
<築地 魚蟹家>
東京都台東区浅草1-7-1 TEL:03-5830-3355
営業時間:11時半~22時半 定休日なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA