浅草まぐろ人 総本店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<※移転しました(2013/02/01記)>

浅草まぐろ人 総本店  浅草まぐろ人 総本店

今日は回転寿司へGO。
浅草まぐろ人 総本店」へ行ってきました。

吉祥寺や府中のほうに展開している「こだわり廻転寿司 まぐろ人」と同じ看板ロゴですが、
この浅草まぐろ人はそれとは別に独立している模様。
詳しいことはわかりませんが、何か大人の事情があるんでしょう。

さてさてこのお店、実は数年前に「1万人が選ぶナンバーワン回転寿司」っていうのに選ばれていまして、
浅草界隈ではちょっとした有名店です。
平日ランチの時間、土日は終日ずっと行列ができるほど。
行列が行列を呼んでいつもお店の前は大変なことになっています。

並ぶのはしゃくなので、平日16時ごろに訪れてみました。
それでも店内にはお客さんがチラホラ。
スーツ姿の人とかいるけどこんな時間になにしてんだ(笑)

この時間だとさすがにレーンには寿司は廻っておらず、
完全に板前さんに頼んで握ってもらう形式になっていました。
おお、ちょっとお得な気がする。

浅草まぐろ人 総本店  浅草まぐろ人 総本店

まずは上まぐろ赤身(280円)と焼きハラスサーモン(340円)を注文しました。
ネタやシャリのサイズは至って普通のサイズ。

まぐろはここの看板メニュー。
味的には・・・まぁ、こんなもんかな。
2カン280円のまぐろとしては十分でしょう。

それに比べて焼きハラスサーモンはかなり上等品。
すでに味付けがされているので醤油なしでいただきます。
すごく脂が乗っていて、口の中で上品に甘くとろけて無くなります。
ああ、サーモン素敵。

浅草まぐろ人 総本店  浅草まぐろ人 総本店

次はイカ(140円)と穴子(280円)を注文。

イカはちょっと固め。
好みの問題なのかもしれませんが、個人的にはもうちょっと柔らかいほうがいいなと思いました。
味は甘みがあってとても良いイカです。

逆に穴子はびっくりするぐらいに柔らかい仕上がりになっています。
穴子寿司の味ってツメの味付けによる部分が大きいと思っていたんですが、
ここの穴子は穴子そのものが非常に美味しいですね。

うーん、しかし総合的な評価の難しい店だなぁ。。。

とりあえず、まず回転寿司としては値段はお高め。
140円皿が最安値で、王道の握りネタはほとんど280~450円皿に集中しているので
普通の回転寿司の感覚でいくと意外にお会計がかさみます。

味は回転寿司にしてはバツグンに美味しいです。
ただし普通にカウンターで握ってくれるような高級寿司店にはやはり及びません。
なんだろう、やっぱり「ちょっと高級な回転寿司」って感じ。

あと長い行列に並んでまで食べるかどうかってトコですね。
すぐ近くにある「すし鮮」でも十分に安くてそこそこ美味しいですし。
なんとなくここを敬遠している地元民の気持ちがわかる気がします。

悪い店ではない、悪い店ではないが・・・ぬぐぐぐっ。

浅草まぐろ人 総本店
<浅草まぐろ人 総本店>
東京都台東区浅草1-5-9 TEL:03-3844-8736
営業時間:11時~22時 年中無休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA