活魚まぐろ人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<※移店してしまいました(2013/02/01記)>

活魚まぐろ人  活魚まぐろ人

今日は「まぐろ人」へ行ってきました。

まぐろ人というと一般的には回転寿司屋として有名なんですが、
実は回転寿司屋以外にも、いけす料理屋、立ち食い処、鍋物屋が展開されています。
今回はいけす料理屋である「活魚まぐろ人」のほうへ。
だって回転寿司のほうはいつもこれでもかってぐらい行列なんだもん(汗)

来店は14時半。
15時までのランチライムぎりぎりということもあってか店内はお客さんが数人だけ。
上品で落ち着いた雰囲気の内装なのもあってリラックスできますね。
長い行列に並んでまで回転寿司屋のほうに入るより、こっち来たほうが絶対良くないかい?

ランチタイムには以下の定食があって、どれも1000円で提供されています。
どれも味噌汁とデザートがセットでリーズナブル。

・日替わりで七種類の刺身が出てくる刺身定食
・いくら丼定食
・わがまま丼定食
・わがままにぎり定食

活魚まぐろ人  活魚まぐろ人

今日はわがまま丼とわがままにぎりを注文しました。
どちらもデフォルトのネタにプラスで4種のネタを追加するという、ちょっと変わったシステム。
わがまま丼は真鯛、しゃぶしゃぶサーモン、カンパチ、ひらめを、
わがままにぎりのほうは、ウニ、カンパチ、帆立、甘エビをチョイス。

味的にはまぁ普通にお寿司屋さんって感じですね。
美味しいけど「こ、これは!!」ってほどのビックリはないです。
個人的には少し熱を通したしゃぶしゃぶサーモンはアタリだったけども。
あと酢飯が甘味、酸味とも抑えめで自分的には好みでした。

でもこの雰囲気の店内でこのレベルのお魚なら十分なコストパフォーマンスだと思います。
一見すると同じ「まぐろ人」の店舗と気付きにくいせいか混雑もしていないし。
回転寿司屋のほうに入るより結果的に出費も抑えられると思うし個人的にはオススメです。

でも「まぐろ人」なんだからネギトロや鉄火巻以外のちゃんとした形で
マグロ一切れぐらいつけてほしかったなぁと今更ながらに思ったりして(笑)
これってワガママ?

活魚まぐろ人
<活魚まぐろ人>
東京都台東区浅草1-5-9 プラザ会館1F TEL:03-3845-0830
営業時間:平日土曜12時~23時 日曜祝日12時~22時半

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA