洋菓子 レモンパイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

洋菓子 レモンパイ  洋菓子 レモンパイ

今日は田原町駅から裏路地に入ったところの洋菓子屋さんへ。
訪れたのは「レモンパイ」です。

実はここは浅草では隠れた名店。
観光地からは離れた立地にも関わらず、お店の客足は全く途絶えない繁盛っぷりです。
なんでここのお店テレビで取り上げられないのかなぁと、ずっと不思議に思ってるぐらい。
話によると新聞や雑誌なんかにはちょこちょこ掲載されているみたいですが。

店内は非常に狭くて基本的にはテイクアウト専門。
いちおうベンチがあって、ケーキをそこでいただくこともできるようですが、
どちらかというと注文待っている人用って感じなのでちょっと居心地は良くないかも。
まぁ、おとなしくおウチに持って帰って頂きましょう(笑)

洋菓子 レモンパイ  洋菓子 レモンパイ

上の写真が販売されているケーキ。
4号サイズのものが、ホールそのまま or 1/6カットで並べられていました。
値段は250円からとかなり嬉しい価格設定になっています。
しかも身長の高いケーキが多いのでお得感あり♪

ちなみにこれは12時の開店直後の状態です。
これから厨房で次々ケーキを焼き上げ補充しながら販売していくんですが、
人気がありすぎて夕方前にはケーキは1、2種類ぐらいしか残らないんだとか。
すげぇな、オイ。

洋菓子 レモンパイ  洋菓子 レモンパイ

レモンパイのホール(1620円)をゲットして帰宅しました。
ちなみにコレ前日までに予約しておけば1500円で購入することができます。
めちゃめちゃ安い!!

あと水・金・土しかレモンパイはやってないので注意。
予約だけでかなりの個数が売れてしまいますし、開店直後からどんどん客がやってきて買っていくので、
ぶらりと寄っても売り切れで買えないことが多いです。
確実に手に入れたければ予約をオススメします。→レモンパイホームページ

洋菓子 レモンパイ  洋菓子 レモンパイ

切り分けると内部は、下からパイ生地、レモンカスタードクリーム、スポンジ、メレンゲの多重構造。
包丁の感触を全く感じないぐらいにふわふわで柔らかいです。
見た目からして美味しそうな上に、レモンの甘酸っぱい香りがたまんないです。
食欲そそる・・・(´¬`)

メレンゲの部分は泡のように柔らかくてとてもまろやかな甘さ、
表面の焼き焦げた部分はまた違った風に甘さが際立っていて食感も非常にいいです。

レモンカスタードクリームの部分はかなりレモン風味が強く、
濃厚・重厚な甘酸っぱさが口の中に広がります。

それぞれも十分に美味しいのですが、驚きはこの多層部分を全部一度に口に運んだときの調和の良さ。
良く料理漫画なんかで「○○と△△が口の中で奏でるハーモニー!!」みたいなセリフがあったりしますが、
感想としてはまさにそんな感じですね。
メレンゲのさっぱりした甘さ、レモンクリームの濃厚な甘酸っぱさ、そこにスポンジとパイ生地の食感が加わって、
味・食感・香り・口溶け、いろんな面で完璧なバランスとクオリティをみせてくれます。
こりゃウマイ!!

ゴチソウサマ。

いやぁ、めちゃめちゃ満足。
1500円(要予約)でこれホール買いできるってかなりコスパ高いと思います。
どこかにお呼ばれされたときの手土産としても使いやすいですし。
文句なしにオススメです。

是非一度お試しアレー。

しかしお店のことネットで調べたらこのチョコケーキの人気も相当なもんだな。。。
写真見るとヤバイぐらいに美味しそう。
くそぅ!次はチョコケーキも買う!!!

洋菓子 レモンパイ 地図 洋菓子 レモンパイ 地図

洋菓子 レモンパイ 地図
<レモンパイ>
東京都台東区寿2-4-6 TEL:03-3845-0581
営業時間:12時~18時半 定休日:月・日曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA