殿様のからあげ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

殿様のからあげ  殿様のからあげ

今年も残すところあとわずか。
寒さは相変わらず厳しいですが、天気だけは毎日上々。
身が引き締まって清々しい気持ちで年を越えられそうです。

今日もまた新規オープンのお店を攻めてみました。
訪れたのは「殿様のからあげ」です。

お店の位置は文章だとちょっと説明しづらいですね。
伝法院通りと六区通りの交差点そばで、牛スジ通りと仲見世の中間って言えばいいんでしょうか。
けっこうポップな看板しているんで近くまで行けばすぐわかるはず。

いつのまにやらこのへん唐揚げ激戦区になってきましたね。
すぐ近所に天下鳥ます、国際通りのほうに少し歩けばがあります。
いま食品業界で唐揚げって何か後押しするものがあるんでしょうか。
不景気だとファーストフード需要が上がるっていうけどそのせい?

お店はテイクアウトがメインですが、いちおう店頭にベンチがあるのでそこで食べることもできます。
待ってるお客が結構いて長い滞在はちょっとしづらそうでしたけども。

殿さまの唐揚げ Sサイズ    350円
殿さまの唐揚げ Mサイズ    450円
殿さまの唐揚げ Lサイズ    550円
忍者のポテトフライ Sサイズ  250円
忍者のポテトフライ Mサイズ  300円
忍者のポテトフライ Lサイズ  350円
殿さまのジェラート       350円

メニューは以上のとおり。
観光地の食べ歩きグルメとしては手頃な値段ではないでしょうか。

しかし忍者のポテトフライって。
お店の名前が「殿様の唐揚げ」だから「殿さまの○○」っていうのはわかるけども。
忍者ってポテトフライ絶対作らねぇし絶対食わねぇ(笑)

殿様のからあげ  殿様のからあげ

それぞれ購入してお待ち帰り。
まずは忍者のポテトフライSサイズ(250円)です。

右の写真は皿に出してみた様子ですが、意外に量がありますね。
250円でこの量だったらけっこう良心的なんでないかい?
100円アップのLサイズなんかは相当量に期待できそう。

味もお芋の味が生きていてかなりいい感じです。
表面がかなりカリッとしていて、マックポテトみたいに時間とともにしおれてきたりはしませんし。
冷めても十分に美味しいって思える出来の良いフライドポテト。

店頭に備え付けてあった特製パウダーっていうのをちょっと振り掛けておいたんですが、あまり印象を感じず。
かなりの量振りかけておかなきゃ意味無かったのかな。。。
塩コショウとかカレー粉とかいろいろあったんでそっちにしたほうがいいかも。
もしくは素直にケチャップ。

殿様のからあげ  殿様のからあげ
殿様のからあげ

お次は殿さまのからあげSサイズ(350円)です。

最近では珍しい棒状のスナックチキン。
袋の底には線キャベツが敷かれていました。
350円でこの量ならまぁいいかな。
・・・でも正直キャベツいる?
キャベツなくていいから肉1個増やしてくれと思わなくもない(笑)

唐揚げもフライドポテトと同じくかなり表面がカリカリに仕上がっていました。
肉は脂身少なめのヘルシーな感じになってます。
うん、これもかなり美味しいですね。
いい意味でジャンク感があって好印象です。

オマケでついてきた明太子マヨネーズソースをつけるとまた違う美味しさに。
店頭にはほかにもたくさんソースの種類があったんで、
もし店頭で食べる場合にはいろんな味を試してみるといいかもしれません。
明太ソースがこれだけ美味しいならたぶんほかもイケてるはず。

ゴチソウサマ。

観光地の食べ歩きホットスナックとしては値段的にも味的にも十分なレベルではないでしょうか。
まぁ浅草感は残念ながらゼロに等しいですけども。
浅草で殿様やら忍者やらって言われてもねぇ、
また外国人観光客が浅草を誤解して帰っていきそうです(笑)
今後観光客と同時にどれだけ地元客を引き込めるかが勝負ドコロですね。

さてさて、この浅草雑食日記2011年の記事はこれで最後です。
お付き合い本当にありがとうございました。
来年もまた何卒ごひいき宜しくお願い申し上げます。
皆様よいお年をー。

殿様のからあげ
<殿様のからあげ>
東京都台東区浅草1-39-7 TEL:03-3842-1030
営業時間:不明 定休日なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA