新日本料理 越後家

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新日本料理 越後家 新日本料理 越後家

今日は国際通りを北上して西浅草3丁目のほうへ。
訪れましたは「新日本料理 越後家」です。

「えちごや」っていうと、どうしても時代劇でお代官さまと悪巧みしてるイメージがありますが、
もちろんちゃんとした飲食店ですよ(笑)
名前のとおり、日本料理をメインメニューとして扱っています。
あ、「日本料理」って看板掲げてると敷居が高いのかなって思ってしまうかもしれませんが、
印象的には普通の個人経営の和食系居酒屋さんって感じなので気軽に入れます。

写真撮るの忘れましたが、玄関にはからすみが干してありました。
こういうの目に入ると口の中に唾液が出てきて食欲が♪ヘ(゚▽゚ヘ)

店内は和テイスト全開で、かなり綺麗にされてます。
そんなに古くからある店ではないのかな?
それとも改装してまだ間もないんでしょうか。

客席はカウンター席が6つ程度、4人掛けテーブル席が座敷席と合わせて5つほど。
1人でも多人数でも使いやすくなっています。

・日替わりランチ 700円
・鶏の唐揚げ定食 750円
・豚の生姜焼き定食 810円
・焼き魚定食   860円
・すきやき定食 1,300円
・天麩羅定食 1,310円
・和食膳   1,470円
・石焼鯛めし(刺身付き) 1,900円

これがランチメニュー。

ただし、コレもしかしたら平日限定のメニューかもしれません。
だいぶ前にお店の前を通りかかったとき(たしか土日)に見たメニュー表だと、
全体的にもっと高い、1200円~1800円ぐらいのラインナップだったような気がするんですよね。
平日と休日でランチメニューが違うのか、ごめんなさい未確認。m(_ _)m

新日本料理 越後家 新日本料理 越後家

今日は日替わり定食(700円)を注文しました。
内容は鶏の塩焼きです。

鶏のもも肉を2枚丸焼きにして、シンプルに塩で味付けしたもの。
味付けはやや薄めで、脂身も少なめ、でも非常に柔らかくて食感がいいです。
ちょっとジューシーさに欠けるかな?
あっさり系が好きなひとにはいいかもしれないけども。

自分はキャベツについていたマヨネーズを使って食べました。
からしもついていたけど、相性的にはマヨネーズに軍配上がっちゃうヽ(*゚ー゚*)ノ

味噌汁の具は大根とタマネギとニンジン。
ちょっと味噌汁としてはシャキシャキ感が残りすぎかも。
個人的にはもっと具がグデグデで柔らかくなってるほうが味噌汁とマッチして好きです。

ゴチソウサマー。

700円のランチとしては十分なクオリティだと思います。
ほかのメニューはちょいと値段が上がってくるんで、日常的には頼みづらいラインになっちゃいますが。
まぁ、でもお店の雰囲気が良いから落ち着いて食事することができるし、
そこは空間料ってみればいいのかな。

ご興味あれば一度来訪あれー。

新日本料理 越後家 地図
<新日本料理 越後家>
東京都台東区西浅草3-1-2 TEL:03-5828-5152
営業時間:11時半~14時半(土日祝は12時~15時)、17時~24時 定休日:毎週月曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA