居酒屋 餃子の王国

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

居酒屋 餃子の王国 居酒屋 餃子の王国 外観

国際通りに新しいお店が出来ていました。
今回訪れたのは「居酒屋 餃子の王国」です。

お店は国際通り沿いで、田原町駅から北上してミスタードーナツの手前ぐらいのところ。
以前は雪中花という居酒屋が入っていました。
ハイボールが安くてオープン当初はそれなりにお客が入っていたように思ったんですが。
そういえば、この場所はその前も激安の焼き鳥屋でした。
低価格路線のお店が続いて長持ちせずに閉店してしまったテナントです。

むむむ、浅草に点在する長続きしないテナントのひとつ。
今回は大丈夫かな。。。(。・・)

お店は階段を上がって2階にあります。
店内は意外に広く、4人掛けテーブル8つぐらいを余裕を持って配置してありました。
オープンしてそれほど経っていないこともあって綺麗で落ち着いた雰囲気。
カウンター席などはありませんが、別にお一人様でも気兼ねしなくてよさそうな感じがします。

餃子の王国のメニュー

日替わりランチメニューの看板です。
牛肉とセロリを使った餃子定食や、キムチと豚肉の定食が700円。
表の看板を見た感じだとほかにも唐揚げ定食なども扱っているみたい。

餃子定食(牛肉+セロリ)

注文してやってきた餃子定食(700円)です。

ちょい大きめの餃子が6つに、もやしとにんじんとピーマンのナムル、
細切のザーサイ、ご飯、なめこの味噌汁のセット。
ボリューム的には十分ですな(*´ー`*)

餃子定食(牛肉+セロリ)

餃子の中身のアップ。

肉7:セロリ3ぐらいの割合でしょうか。
セロリの方がもちろん少ないわけですが、それでもセロリの味の主張がかなり強いですね。
歯ごたえの面でもセロリのシャキシャキ感が圧倒的。
もうちょっと肉の旨みを純粋に楽しめたら良かったかなー。

中国ではセロリ餃子って当たり前みたいですが、これぐらいの割合が標準なんですかね?
うーん、ちょっと自分は慣れないかも。
美味しくないわけではないんですが (;^_^A

でも皮はかなり良い感じ。
カリッと表面が焼き上がっていて香ばしいのにモチモチさも共存していて、
さすが餃子をウリにしているお店だなって感じがします。
セロリじゃない餡で食べてみたかったなぁ(o´ρ`o)

ゴチソウサマー。

うん、日替わりが違う餃子の日にいけば良かったかもと軽く後悔(笑)
セロリ餃子6つはちょっと個性強い上に飽きちゃうなぁ。
餃子がシャキシャキ、ナムルがシャキシャキ、ザーサイがシャキシャキで、
食感の面でも飽きがきちゃうし。

あ、ちなみに夜の居酒屋タイムで来店した場合は、かなり多種多彩な餃子が楽しめます。
焼き・蒸し・茹でのような作り方のバリエーションに加えて、
豚肉+タマネギとか、牛肉+海老とか、中に詰まった餡も様々に指定することができるようです。
いろんな餡で作ったものの盛り合わせなんかも用意されているみたいなので、
とことんまでいろんな餃子を楽しむことができそうですね。

どうせならランチタイムの餃子定食も、違う種類の餃子を混ぜてくれるともっと楽しめるかもしれません。
6個ともっていうとさすがに手間ですけど、3種類各2個ずつぐらいにしてくれると、
こちらも「餃子のお店で餃子を堪能したぜ!」って気持ちになれるのでは。
どうですかコレー!(店員さんがこのサイトのぞくことを期待してw)

とりあえず、テナントの短命ジンクスに負けずに
息長く営業してくれることを期待っ!

【関連リンク】
食べログ 「餃子の王国」

居酒屋 餃子の王国 地図
<居酒屋 餃子の王国>
東京都台東区西浅草1-7-18 2F TEL:03-6231-7422
営業時間:不明・ランチ営業あり 定休日:不明

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA