大学いも 千葉屋

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大学いも 千葉屋  大学いも 千葉屋

さてさて今日は大学芋を求めて浅草3丁目まで。
伺ったのは「大学いも 千葉屋」です。
創業60年、大学芋通にはかなり名の知れたお店。

立地的には浅草寺の裏手になるせいか、あまりお店の前に人だかりができることはないみたいです。
まぁ、常に絶え間なくお客はやってきますが。
客層を見ていると観光客にはもちろん、地元民に特に愛されている様子ですね。

扱っているメニューは、
・大学いも  400g 700円
・切揚    400g 700円
・ふかしいも 400g 350円
以上3つのみ。

むむむ、大学いも屋として実に潔い(笑)

大学いも 千葉屋  大学いも 千葉屋

今日は大学いもを700gいただきました。
あ、半分の200gからでも販売はしてくれるらしいです。

蜜は比較的さらさらしていて、少し醤油が効いていますね。
口当たりが非常に良くて余計な後味が残らないさっぱりした感じです。

びっくりしたのは芋のほう。
大学芋においては当たり前だと思っていたパサパサ感がほとんどなく、口の中で心地よく溶けていきます。
季節によって最適な芋の種を使い分けているらしいですが、
この口溶けは芋そのものによるものなのか、ふかし方によるものなのか。。。
とにかく間違いなく絶品と言っていい出来。

ホントに美味いっていうのはこういうことなんだなと思える一品です。
いままで食べてきた大学芋っていったいなんだったんだろうと思えてしまうぐらい(汗)

浅草寺の裏手でなかなか立ち寄る機会は少なくなってしまうかもしれませんが、
少し遠回りして寄ってみても損をしないお店だと思います。
すぐ隣にたい焼きの「写楽」もありますし、
浅草観光ルートのひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

大学いも 千葉屋
<大学いも 千葉屋>
東京都台東区浅草3-9-10 TEL:03-3872-2302
営業時間:平日10時~18時半、日曜10時~17時半 火曜定休日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA