入山せんべい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

http://asakuここしばらく老舗のお店ばかり紹介してきたので
今回もせっかくだから老舗をば。
今日は「入山せんべい」に行ってきました。
大正3年創業の大老舗。

お店は浅草ROXの南側、すしや通りのアーケードの中にあります。
昨日紹介した「セキネ」から南に徒歩1分の距離です。

入山せんべい  入山せんべい

その名の通り、ここ「入山せんべい」はせんべいをウリにしています。
っていうか、せんべい1種類しか扱ってない何とも潔い商売精神。

写真だとわかりづらいですが、
お店の右手のほうで職人さんたちが手作業でせんべいを焼いています。
せんべい一枚一枚を箸で器用に裏返す、その技は見ているだけでも十分に楽しめますYO。
鮮やかな手さばきがフツーにカッコいい。
合コンとかで「自分せんべい職人です」とか自己紹介したらモテそう(笑)。

基本は10枚1200円で売っているんですが、1枚からのバラ売りもしてくれます。
愛想のいい店員さんに3枚頼みました。
今回は持ち帰り袋に詰めてもらいましたが、その場で食べるっていえば紙包装で差し出してくれます。

入山せんべい

自宅で撮影、実食。。。

まず、堅焼きせんべいを名乗っているだけあって、とにかく堅いです。
もしかしたらここ一年で食べた食品全般の中で一番堅いかも。
歯が欠けないように気をつけながら食事するのって久しぶりですワ。
歯に自信がない人はあらかじめ手で割って小さく砕いて食べましょう。

味つけは生醤油のみという至ってシンプルなものなんですが、
せんべいそのものにお米の味がちゃんと残っているのが嬉しいトコロ。
余計な甘みを一切排除した、生粋の醤油せんべいって感じです。

正直、最初食べたときは「たしかに美味しいけど1枚120円ってほどでもないかなぁ」って思ったんですが
飲み物と一緒にポリポリ食べてると、いつの間にかやみつきになってきます。
今回買ってきた3枚なんてあっという間になくなってしまい、
もう2、3枚買ってくればよかったと少し後悔。
しかももはや市販の柔らかいせんべいで満足できる気がしなくなってきてる。
なんて危険な中毒性だ(汗)

浅草ロック界隈までお越しの際はこの「入山せんべい」お試しアレ。
持ち帰って冷めたものでも十分美味しいですが、
やはりお店の前でアツアツをいただくのがよりオススメですYO。

入山せんべい
<入山せんべい>
東京都台東区浅草1-13-4 TEL:03-3844-1376
営業時間:10時~18時 毎週木曜日定休日sa.etc64.com/image/20100127_9.jpg

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA