中華ダイニング いい田

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は久しぶりに中華屋さんへ。
西浅草では有名店である「中華ダイニング いい田」へランチに行ってきました。

お店は浅草国際通りから少し西側に入ったところにあります。
ちょうど牛めしの松屋の正面にあたる路地に入って30メートルぐらい。
観光客は予備知識なしではとても辿り着けそうにはないですね。

「来集軒で作られた麺を使用しています」っていうのは下調べしていたので知っていたんですが、
お店の近くまで来てちょっとびっくりしました。
おもいっきり来集軒製麺所のお隣さんなのね(汗)
こだわりの麺を取り寄せてるプロ意識、ってイメージだったのに、
「あ、お隣がちょうど麺作ってるんで」みたいな、ぬるいご近所付き合いのイメージになっちゃった(笑)
まぁ、実際来集軒の麺が美味しいのは間違いないからそれでいいんですけどね。

15時前という微妙な時間に来店したにも関わらず、
店内にはちょこちょことお客がいました。
10人ぐらい座れそうなカウンター席、あとは奥のほうに座敷のテーブル席が多数。

自分が訪れた時間帯は店員は若夫婦だけでしたが、このお店は老夫婦と若夫婦で営んでいるらしいです。
なんとも家庭的で味のある雰囲気はいいんですが・・・ちょっと店内に生活臭が出すぎかも。
小学生の娘さんの学習ノートがカウンターに置きっぱなしになってるYO!
それぐらいは片付けておいたほうが(汗)

中華ダイニング いい田  中華ダイニング いい田

さてさて肝心の料理なんですが、オススメになっていた醤油つけ麺の太麺(750円)を注文しました。
つけ麺には縮れた普通麺のほうがいいのかなとも思ったんですが、
普通麺220gと太麺360gが同じ値段だったんでついついコスパのいいほうに。

スープにはチャーシュー、かまぼこ、メンマ、刻みネギ、ゆで卵が入っていました。
スープ自体は「つけ麺屋 利平」と違って甘さはなく、純粋に醤油ダレって感じ。

太い麺を絡めて一気にいただくと・・・うん、美味しいですね。
麺はすごくモチモチしてて食べ応えがあるし、思ったより麺にスープが絡みます。
あとなんだかよくわかんないけどメンマが妙にウマイ。
普段は脇役のくせに、この料理だとメンマさん主役級にウマイんですけど(笑)

食後にはドリンクのサービス(コーヒーやウーロン茶から選べる)があります。
ふー、ゴチソウサマ。

フツーに美味しく食べれたんですが、
個人的には半ライスなり餃子なり、何か一品付けて頼んだほうがいいかもです。
最後のほうで味に飽きがきてしまって若干箸が鈍くなってしまいました。
スープの温度も最後のほうには冷えきっちゃうし。
まぁ、つけ麺ってそのあたりは仕方がないものなのかもしれませんが。

ちなみにほかのランチメニューは結構充実してて、
マーボー丼やホイコーロー丼は490円、餃子定食550円、焼肉定食600円、
麺類のセットメニューは680~780円とかなりリーズナブルな感じになってます。
次回はこちらのほうを注文してみようかと思います。

ビバ☆中華ダイニング いい田♪

中華ダイニング いい田
<中華ダイニング いい田>
東京都台東区西浅草3-2-9 TEL:03-3844-5029
営業時間:11時~15時半、17時半~20時 日曜休み

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA