カフェ ムルソー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カフェ ムルソー  カフェ ムルソー

新年あけましておめでとうございます。
浅草雑食日記今年も始動です。
今年も何卒お付き合いよろしくお願い致します。m(_ _)m

さてさて、新年一発目はカフェ飯です。
カフェ ムルソー CAFE MEURSAULT D’APRE’S」へ行ってきました。

お店は隅田川沿いの小さな路地にあります。
浅草むぎとろの裏手にある、観光客はまず通らないであろう地味な路地。
観光客どころか地元民すら歩いていないので閑散としています。

そんな場所にこっそりとそびえるカフェ ムルソー。
なかなか面白い構造の建物で、2Fと3Fがカフェ・レストラン、
半地下部分がテイクアウトのケーキを扱うショップになっています。
ショップは今回は覗かなかったんですが、外から見るだけでもかなりオシャレ。
機会があればケーキ買いにふらりと訪れてみようかな。

カフェ ムルソー

今日は2Fでランチです。
写真のとおり隅田川、吾妻橋、アサヒビルが見えて良い展望スポット。
いちおうスカイツリーも見えてはいるんですが、マンションの影になってしまうのであまり目立たず。
これでスカイツリーさえはっきり見えるならロケーション完璧なのにっ ヽ(´Д`;)
まぁそれでも十分眺めはいいんですけどね。
夜になれば吾妻橋・アサヒビルがライトアップされるのでまた別の景色を楽しめそう。

<ランチメニュー (平日 11時~14時)>
・本日のキッシュ(パン付)  1,100円
・本日のパスタ      1,100円
・サーモンとモッツァレラチーズのサンドイッチ  1,100円
・生ハムのサンドイッチ    1,100円
・レモンバーブチキンのサンドイッチ  1,100円
・玄米リゾット      1,100円
・グリーンカレー     1,100円
・チーズトースト     800円
・ガーリックトースト   800円
・ハニートースト     800円
・トマトと茄子のミートグラタン  1,200円
・ゴルゴンゾーラのペンネグラタン  1,200円
・ローストビーフ     1,500円
・ハーブチキンのトマトソース煮  1,500円
・ビーフシチュー     1,500円

<ブランチメニュー (土日祝 11時~16時)>
・サーモンとモッツァレラチーズのサンドイッチ  1,900円
・生ハムのサンドイッチ  1,900円
・レモンハーブチキンのサンドイッチ  1,900円
・本日のキッシュ(パン付)  1,900円
・本日のパスタ      1,900円
・玄米リゾット      1,900円
・グリーンカレー     1,900円
・チーズトースト     1,400円
・ガーリックトースト   1,400円
・ハニートースト     1,400円
・ゴルゴンゾーラのペンネグラタン  2,300円
・トマトと茄子のミートグラタン  2,300円
・ハーブチキンのトマトソース煮  2,600円
・ローストビーフ     2,600円
・ビーフシチュー     2,600円

平日と土日祝でメニューが違います。
意図せず土日祝で訪れてしまったので、ブランチメニューからレモンハーブチキンのサンドイッチと
グリーンカレーをチョイスしました。
それぞれ1,900円とちょっと値が張ります。
うむ、新年早々このサイトらしからぬチョイスだぜ σ(^_^;)

カフェ ムルソー

まずは前菜のグリーンサラダとスープ。
レタスの柔らかい部分となんかの葉っぱ(←知識なさ過ぎ)交じりのグリーンサラダは
イタリアンドレッシングがかかっていてシャキシャキで美味しいです。
スープはコンソメ風味で美味しいけど具はほぼ入っていなくてサイズも小さめ。
普通のサイズのカップで出てきたら嬉しかったな。

カフェ ムルソー  カフェ ムルソー

メインのレモンハーブチキンのサンドイッチ。
パン生地が緑色なのはほうれん草か何かなんでしょうか?
パンの間にはチキン、レタス、スライストマト、モッツァレラチーズが挟まっています。

がぶりと喰らいつくと、パンは驚くぐらいにふんわりしています。
方向性こそ違いますがペリカンなんかと比べても遜色ないぐらいに美味しいパンですね。
ほんのりと甘みが感じられるのはやっぱりほうれん草なのかな?
ちょっと確信が得られず。
店員さんに聞いときゃ良かった(‐”‐;)

そしてなにより美味しいのは挟まっている具材。
チキンは柔らかくてジューシー、特に皮部分の脂の旨みがとにかく絶品で、
それが口の中で他の具材に絡まりながらジュワーッと広がっていきます。
トマトとチーズのゴールデンコンビの旨さは言わずもがな。
レタスも当然柔らかい部分だけをチョイスしていてふんわりかつシャキシャキ。
うん、完成度高いっす。

カフェ ムルソー  カフェ ムルソー

続いてグリーンカレー。
想像していたのとかなり見た目が違っていてびっくりしました。
ポトフに十穀米をどーんと乗せたようなビジュアル(笑)

そしてそのマイルドそうな見ためとは裏腹に相当辛い!
でもめちゃめちゃ旨い!
「うわっ!」っていう辛さの刺激のあとにじんわりと旨みが現れてくるというか。
カレーはインドカレーもレトルトもいっぱい食べてるつもりだけど、
ここまで深みのある旨みを出してるカレーにはなかなか出会わないです。
ホント美味しい、・・・でもホント辛い(笑)

具材はジャガイモ、サツマイモ、タマネギ、カボチャ、ブロッコリー。
どれもほどよく煮込まれていてカレーのルーに馴染んでいます。
Webレビューを眺めていたら「具とルーが馴染んでいなくて別に煮込んでるんだろう」なんてのがありましたが、
とりあえず今回頂いたこのカレーに関してはそんなことはなさそう。
日によってムラがあんのかな?

カフェ ムルソー  カフェ ムルソー

カフェ ムルソー  カフェ ムルソー

そして食後に運ばれてきたショートケーキ、杏のタルト、コーヒー、紅茶。

ショートケーキは生クリームが非常に美味しいですね。
イチゴも甘くて良いやつ使ってる気配。
あと皿の上に少しだけかけられている練乳が地味にポイント高し。
練乳とショートケーキの相性の良さをまざまざと魅せつけられました。

杏のタルトは、タルト自体はかなり甘めの仕上げ。
生地はふんわりしていて食感がいいし、杏も甘くてとろりと柔らかいです。
逆に皿の上にたっぷりかけられている杏ベースのソースは酸っぱめになっていて、
好きな配分でタルトにつけて味のアクセントを楽しみながら最後まで飽きずに頂くことができました。

コーヒー、紅茶は特に感想はないかな。
いたって普通な美味しいコーヒー、紅茶。

ゴチソウサマー。

とりあえずロケーションは抜群に良いです。
食べログなんかでは有名店なので予約なしで窓際の席は難しいかもしれませんが、
別に奥まった席でも店内の雰囲気がとても良いので居心地良く過ごせます。
窓大きいから景色はどの席からでもちゃんと見えるし。

あとはコスパかなぁ。
料理もケーキも美味しいですが、値段が張るし量はかなり少ないです。
カフェとして利用するにもドリンクは単品で600円~900円というかなり高めの価格。
場所代って考えればいいのかもしれませんが、やっぱりちょっとお財布が気になる値段設定ですね。
デートや、何かの記念で自分にご褒美ってときにはいいかもしれませんが。

あと接客がちょいビミョーかな。
こういうお店って接客面でのサービスが命だと思うんですが、
働いている従業員の動きは、いかにもそのへんのチェーン店のバイトくんって感じ。
別に悪いわけではないんですが、こういうお店で業務マニュアル通りって感じの接客はもったいないかも。

まぁ、そのへん分かった上で利用するには良いお店だと思います。
食べログで有名なのも納得がいきますし。

興味があるなら近くまでお越しの際には是非ー。

カフェ ムルソー 地図
<カフェ ムルソー>
東京都台東区雷門2-1-5 中村ビル TEL:03-3843-8008
営業時間:11時~22時、平日のカフェバーのみ23時半まで 定休日:なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA