インド・ネパール料理 アーファンタ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

インド・ネパール料理 アーファンタ  インド・ネパール料理 アーファンタ

自宅ポストに見知らぬカレー屋のチラシが投函されていたので早速訪問。
今日は「インド・ネパール料理 アーファンタ」です。

場所はお店の前まで行ってみてびっくり、過去にぱすたんどが入っていた建物です。
たしかぱすたんどの後は喫茶店チックなお店が入っていた気がしましたが・・・早かったな(汗)
この路地って観光客を引き込みづらいんだろうなぁ。
むむむ・・・。

とまぁ、訪問前からお店の行く先を心配していても仕方がありません。
カレーを味わうべく突入です。

店内はカウンター席が8席ほど、あとは少人数用のテーブルが複数。
まだお店が新しいのもあって清潔感のある綺麗な内装です。
店員さんは全員ネパールの人。
吊り下げられている液晶テレビではネパールの音楽番組が流されていました。

・豆カレー       680円
・野菜カレー      700円
・本日のカレー     800円
・チキンカレー     850円
・チキンほうれん草カレー 900円
・キーマ玉子カレー   900円
・バターチキンカレー  980円

以上がランチメニュー。
どれもターメリックライスとナン、サラダ、ドリンクが付いてきます。
ドリンクはチャイやラッシーなどいろんな中から好きなものを選択することができます。
ほかにはカレーが2種類つくセットやデザート付きの女性向けセットなんかもありましたが、
これらは980~1480円ぐらいの価格帯でちょっとお高め。
そのへんはお財布の中身と相談ですね。

インド・ネパール料理 アーファンタ  インド・ネパール料理 アーファンタ

インド・ネパール料理 アーファンタ  インド・ネパール料理 アーファンタ

こないだタントラでバターチキンカレーを頼んだばっかりなので今回は別の物にしてみました。
豆カレーセット(680円)を中辛、ドリンクはラッシーで注文しました。

ルーは向こうのカレーらしく、けっこうサラサラしたタイプ。
かなりたくさんのスパイスを使っているのか奥深い味がするおいしいルー。
中辛なので日本人にも食べやすいレベルの辛さでした。
ルーの底にはたくさんの豆が沈んでいますが、ちょっと何の豆なのか分からず。
豆カレーだとひよこ豆とかうずら豆が主流らしいですが、あんまり知識がなくて判断できませんでした。
うーん、スンマセン。

ターメリックライスは味付けはほとんどなし。
濃い黄色のビジュアルからは想像できないほどの淡泊な味。
これだったら普通に白いご飯のほうが好きだなぁ。

逆にナンは完璧といってもいいぐらいのグレードでした。
パリパリ部分とモチモチ部分のバランスが最高。
とくにモチモチ部分はペリカンの食パンを思わせる食感で、ナン単体でも美味しく食べれてしまいます。
手でちぎっているときにすでに美味しそうな繊維質の伸びを見せる極上のナンでした。
いやぁ、これホントウマイっすわ。

でもナンと豆カレーってもしかして相性あんまり良くない?
ナンで豆が全然すくえないからあきらかに底に豆が残っちゃうんですけど(汗)
スプーン使わないと豆を口に運べないっす。
このランチはライスがあるからいいけど・・現地の人はナンと豆カレーの組み合わせだったらどう食べんの?

ラッシーとサラダは特筆することもなく普通に美味しい感じでした。
ゴチソウサマ。

とにかくナンが美味しい、なかなかの良店だと思います。
うーん、あとは値段かなぁ。
豆カレーや野菜カレーぐらいの値段ならいいんですけどね、
カレーで800円、900円っていうとちょっと出し惜しみしてしまいます。
せめて全体的に700円程度で収まっていてくれていると嬉しいんですが。
まぁ、そのへんは仕方ないんでしょうか。

美味しいナンが食べたいってときにはぜひ足を運んでみてくださいな。

インド・ネパール料理 アーファンタ
<インド・ネパール料理 アーファンタ>
東京都台東区浅草1-23-1 若万ビル1F TEL:03-3845-8495
営業時間:平日11時~23時 定休日なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA