らあめん めんまる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

らあめん めんまる  らあめん めんまる

今日は激安グルメを求めてひさご通りまで。
浅草一安いラーメン屋「らあめん めんまる」です。

お店はROX側からひさご通りに入ってすぐ右手にあります。
メチャメチャでかい看板かかげてるんで見逃す方が難しいでしょう(笑)

ラーメンブーム以来、700円800円のラーメンが当たり前になってしまったこの時代、
なんとここは驚きの290円という低価格でラーメンを提供しています。
昔はら麺亭が同じ290円だったんですが、残念ながら現在は320円。
2011年現在ではこの「めんまる」が浅草で一番安いラーメン屋になっています。

お店は食券システムで、8人ぐらい座れそうなカウンター席がメイン。
補助的な感じでお店の前にテーブル席が2つほど置いてあります。
入り口がフルオープン状態なんで、お店というよりは屋台に近い感覚で食べることになりますね。
いまみたいな季節ならいいけど、極寒や猛暑の日には若干辛いのかも。

メニューはラーメン(290円)、ミソラーメン(390円)、ネギラーメン(390円)、チャーシュー麺(450円)、
大盛り+100円、半ライス(100円)、餃子(190円)というなんとも男らしいラインナップ。
チャーシュー麺大盛りにライスと餃子つけても740円にしか届かないという脅威の低価格です。
フツーにすげぇなオイ。

らあめん めんまる  らあめん めんまる

ラーメン(290円)を注文しました。
麺が少ないって前情報があったんで半ライスもつけたんですが、そんなに少なくはないような。
普通サイズのラーメンです。

ラーメンは醤油ベースの東京ラーメンです。
麺は中太でやや縮れ麺。
ワカメと海苔とメンマとチャーシューが乗っています。

で、肝心のお味のほうなんですが・・・うーん。

ネットで下調べした感じだと「290円のわりには美味しい」みたいな意見が多数だったんですが、
これ・・・そうかなぁ?

スープは化学調味料みたいな明らかに浅い味しかしないし、
麺だってコシもなくスープも絡まず、とくに印象に残らない。
ワカメはなんか固くてほかの具とケンカしてる、海苔はスープに浸かる前からしなびている、
チャーシューは薄くて小さいし、食感がなんだか安っぽい。。。
290円で妥当だとは思うけど、290円以上の質では決してないと思うんですけどねぇ。

「安い飯を安い値段で」ってつもりなら手軽さもあって最高に良い店だとは思います。
でも決してグルメ感覚で来ていいお店ではないですね。
あくまで290円のラーメンなんだって意識を持った上で食べないとたぶん悲しくなります。

うーん、ら麺亭は320円でそれ以上のモノ提供しているだけに
この「めんまる」ももっと頑張ってほしいところです。

らあめん めんまる
<らあめん めんまる>
東京都台東区浅草2-15-2
営業時間:平日11時~22時ごろ 定休日なし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA