みるくの樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みるくの樹  みるくの樹

和のイメージが強い浅草ですが、
実は意外に見逃せない洋菓子店が多いことは前にも書いたとおり。
今日はそんな洋菓子店「みるくの樹」です。

お店はかの有名な「ヨシカミ」の近く。
浅草ROXと伝法院通りの間ぐらいにこそっとお店を構えています。
ちょっと地味めな路地にあるので気をつけないと見過ごすかも。

店内はイートインスペースはなく、まるで直売店って感じですね。
いろんな雑誌やテレビ番組でも紹介されているらしく、
そういう記事の切り抜きがたくさん張ってありました。
アド街ック天国、ちい散歩などなど、有名なメディアばかり。
やるな、みるくの樹。

みるくの樹

今回購入したのは一番のウリの蜂蜜りんごパイ(177円)とシナモンシュー(177円)。
どちらも生地の香ばしい匂いがたまりません。

さてさて実食。。。

みるくの樹

まずは蜂蜜りんごパイから。
皮は一番外側はカリカリになっていますが、
中はサクサク部分とふんわり部分がきっちりと層になっています。
まさにパイとして理想的な食感。

中身のりんご部分は、甘煮されたりんご自身の素直な味が活かされています。
名前が「蜂蜜りんごパイ」っていうから、
てっきりもっと蜂蜜の主張の強い、一風変わった味なのかなって思ってたんですが、
どちらかと言うとアップルパイの王道路線を進んでいます。

オーソドックスなアップルパイとしてかなりの一級品。
この生地でこのりんごは最強タッグだな。。。

みるくの樹

変わってシナモンシュー。
皮は少し固めのしっかりした生地で、
シナモンが使われた天井部分が少しカリカリしてる感じ。

特筆すべきは中のクリームです。
このシナモンシューは店頭では生地だけの状態で並んでいて、
注文後にその場でクリームを詰めてくれるんですが、その味が絶品。
カスタードクリームのはずなんですが、特有のしつこい甘みが全然ありません。
牛乳とかチーズとかでまろやかにしてるのかな?
上品でなんだか柔らかい、自分のストライクゾーンド真ん中の味でした。

蜂蜜りんごパイもシナモンシューもレベルが高かったですが、
個人的にはこのシナモンシューのほうで常連になりそうです。
このぶんだと他の商品も当たりが多そう。

浅草観光の際には是非是非来店どうぞ。
まだ知名度はそこまでではないせいか、行列などはほとんどありません。
「私隠れた名店知ってるの」って得意気な顔で友人など連れて行ってはいかがでしょう(笑)

みるくの樹
<みるくの樹>
東京都台東区浅草1-40-5 TEL:03-3847-1203
営業時間:平日10時~21時 年中無休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA