とんかつ洋食 とん久

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

とんかつ洋食 とん久  とんかつ洋食 とん久

今日は仲見世通りへ。
訪れたのは「とんかつ洋食 とん久」です。

お店は仲見世通りから墨田川のほうに1本入った路地にあります。
ちょうどてんぷらの三定酒の大桝の間ぐらい。
レトロな喫茶店みたいな外観をしています。

中にはカウンター席が6つ程度、あとはテーブル席と座敷席が4つぐらい。
一人でもファミリーでも入りやすそうな席構成ですね。

とんかつ洋食 とん久

メニューは写真のとおり。

ヒレかつ定食でも1260円、とんかつ定食にいたっては650円という安さです。
浅草仲見世通り側というこの立地にしてはかなりの格安。
このへんの洋食屋で食べると1500円は簡単に飛んじゃいますもんね。
なんて嬉しい価格設定。

とんかつ洋食 とん久  とんかつ洋食 とん久

低予算グルメサイトとしてもちろん「とんかつ定食(650円)」を注文しました。
ご飯とみそ汁とたくわんが付いてきます。

とんかつのサイズはいたってフツーな感じ。
黄金色に揚がっていて香ばしい良い匂いがします。
これは味も期待できそう!

ぱくっ!!

・・・固い!!(ノД`)(涙)

衣は揚げすぎなぐらいにカラッと揚がっていて、かなり固めに仕上がっています。
人によって好みがあるとは思いますが、これはちょいとカラッとやり過ぎでないかい?

そしてそれに加えて肉も固いというイヤーなコンビネーション。
噛み切りづらーい!!

しかも肉そのものはジューシーな感じがあまりしなくてかなり淡泊な味わい。
こりゃあソースどっぷりかけてソースの味で食べるしかないか。。。

しかしこれってどこの部位なんだろう?
ヒレかつ定食とロースかつ定食があるってことはそれ以外の部位ってこと?
ロースかつ定食より400円も安いってことを考えるとそういうグレードの部位なのか??
むむむむ・・・。

レトロなお店の雰囲気もいいし、店員さんも接客丁寧、
値段もお手頃、料理の見ためもかなり美味しそう。
それだけにこのとんかつはちょっといただけないなぁ(汗)
ヒレかつやロースかつはちゃんとジューシーで柔らかいんだろうか?

また機会があったら次はそれらを食してみたいと思います。

とんかつ洋食 とん久
<とんかつ洋食 とん久>
東京都台東区浅草1-2-6 TEL:03-3841-8718
営業時間:11時~20時 木曜定休日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA