おがわ(寿)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<※閉店してしまいました(2015/05/31記)>

浅草に点在する和菓子グルメ。
今日はその代表格のどら焼きです。
どら焼き「おがわ菓子舗 寿」

おがわ(寿)

お店は「雷門のおがわ」から浅草通りを渡ったところの100円ローソンの隣。
大元であるうなぎ屋の「初小川」からもかなり近いです。
交差点を中心にするように何故かトライアングルフォーメーションw

出店したときっていったいどういう状況だったんだろう?
うなぎ屋からどら焼き屋が2つ派生して、しかもどの店舗も近距離。
うーん、何か複雑な事情が??

で、肝心のどら焼き。
写真3連発です。

おがわ(寿)

おがわ(寿)

おがわ(寿)

値段は雷門のおがわと同じ220円。
雷門おがわに比べると少し小振りですが、代わりに餡のボリュームが半端ないです。
いままで見てきたどら焼きの中でも餡の量はナンバーワンなんじゃなかろうか。

そう言われると甘いものが苦手な人はうわって思ってしまうかもしれませんが、
餡は甘めのわりには全然しつこくなく、この量でも苦にならないです。
この餡ともっちりふんわりとした皮とのバランスがかなり良いですね。
素直に美味しいの一言です。

うーん、自分的にはここのどら焼きが一番理想に近いですね。
雷門のおがわ、亀十どちらももちろん美味しいんですが、
個人的にはこの「寿のおがわ」のものが餡も皮も上品で、一番ちょうど良い甘さ。
少し渋めのお茶と一緒に20分ぐらいかけてゆっくり食べたい感じです。

お買い求めの際はなるべく午前中のうちにドーゾ。
ひとつひとつが手作りの少生産なんで、お昼を回ると品切れになってしまうときが多いです。
すぐ近所の雷門おがわも合わせて浅草どら焼き巡りの旅なんかはいかがでしょうか。

おがわ(寿)
<おがわ(寿)>
東京都台東区寿4-13-14 TEL 03-3841-2359
営業時間:10時~20時 日曜・祝日・第4水曜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA