いっぷく庵(浅草公会堂内)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いっぷく庵(浅草公会堂内)  いっぷく庵(浅草公会堂内)
いっぷく庵(浅草公会堂内)  いっぷく庵(浅草公会堂内)

10月に入って涼しくなったかと思えばいきなり暑くなったり。
相変わらず気温が安定しませんねぇ。

今日は「いっぷく庵」へ行ってきました。
このお蕎麦屋さんは浅草公会堂の建物の中に入っていて、職員の食堂的な位置づけになっています。
舞台に出演する芸人さんなんかも利用しているときが多いみたいです。
追っかけさんたちにとっては意外に穴場スポットかも?

まぁ、そういう位置づけのお店なので正直繁盛はしていません。
平日14時ぐらいに訪れましたが、なんとお客は自分1人。
浅草でこんな広々とした場所でご飯食べてるってなかなかないぞ(笑)

値段もかなり良心的。
もりそばは330円からで、きつねやたぬきのなどのトッピング系を選んでも500円でおつりがきます。
すぐ傍にある高級な蕎麦屋さんだと1000円ぐらいいっちゃうっていうのになんて価格破壊(笑)
いや、こっちがある意味正常なのか。

いっぷく庵(浅草公会堂内)  いっぷく庵(浅草公会堂内)

いっぷく庵(浅草公会堂内)

かき揚げそば(450円)を注文しました。

お蕎麦はやや細くて風味不足の印象がありましたが、まぁこの値段相応って感じでしょうか。
かき揚げはたまねぎとゴボウがメインになっていて素材の甘さが活かされています。
揚げたてだし、期待していたよりも全然美味しかったです。
エビとか入ってなくても十分なんだなぁ、かき揚げって。

ひとついただけないと思ったのが、お冷のマズさ。
水道水そのまんまなんでしょうか?
お蕎麦食べてるときのお冷がカルキ臭いっていうのは個人的には致命的だと思っています。
全てを台無しにしちゃう。

ゴチソウサマ。

まぁ、値段的な部分を考えるとこんなもんかなってトコですね。
残念ながら食堂レベルに収まっていて、おおって驚きは見つけられませんでした。
かき揚げはまぁまぁだったけども。

ランチタイムを外せばお客は少ないし、ちょっとした一服スペースとしてはいいかもしれませんね。
あんみつのような甘味系のメニューもそこそこあるみたいですし。

お昼を逃してどこかで軽く軽食をってときにでもドーゾー。

いっぷく庵(浅草公会堂内)
<いっぷく庵(浅草公会堂内)>
東京都台東区浅草1-38-6 浅草公会堂内 TEL:03-5827-1163
営業時間:11時~18時 定休日:不定休

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA